高橋美奈(市議)の経歴や画像!コンビニ経営でマスクを支援者に配布

青森県の五所川原市議の高橋美奈さんは、

コンビニを4店舗を経営しているとのことです。

そのコンビニに入荷したマスクを、

店頭には並べずに支援者に通常の値段で販売していたとニュースになりました。

2月中旬から3月上旬にかけて、3枚入り、30セットを支援者や知人に販売。

お客さんには「在庫がない」という旨を言うように伝えていたとニュースに掲載されてました。

このことに対して、本人は

 高橋市議は「頼まれたので取り置いているという感覚だった。一般のお客さんが店に殺到すると、頼まれた量を確保できないと思った」。

高橋市議からマスクを買った市議の1人は「50枚くらい買った。家族の出産などでどうしても必要だった」と話した。

引用:https://www.asahi.com/articles/ASN3B5V21N3BUBNB00T.html

その、高橋美奈市議ってどんな市議なのか、経歴や画像をみてみたいと思います。

また、経営していたコンビニについても調べてみました!

Sponsored Link

高橋美奈市議(青森県五所川原市)の経歴や画像は?Twitterも

高橋美奈市議の経歴

高橋美奈(市議)の経歴や画像は?コンビニ経営でマスクを支援者に配布

引用元:http://www.city.goshogawara.lg.jp/gikai/2-1meibogisekibanngoujunn.html

年齢:38歳

結婚していて、二人の子供を持つシングルマザー

もともと、青年と青年会議所で地域と関わる活動をしていたみたいです。

その中で、いつかはチャレンジしたいと言う思いがあったようです。

市議候補には、若い人がいなかった為、今がチャレンジするときじゃないかと思い立候補をしたようです。

2019年に初当選。(現在は1期目)

目指していることは、

教育への課題と若者が戻って来られる環境を作りたいとインタビューで語っています。

グローバル教育を目指して、大学のキャンパスの誘致が夢とのことですね。

Twitter

Twitterも行っているようです。

二人のお子様がいるシングルマザーですからね。

シングルマザーで会社経営して、市議はなかなかですね。

続いては、経営されいるコンビニってどこなのかも調べてみました!

 

Sponsored Link

高橋美奈市議の経営していたコンビニ店舗はどこ?

高橋市議はM-vison株式会社という会社を経営しているようです。

今回、話題になった、コンビニはどこの店舗を経営していたのか?

調べてみると、どうやら「ローソン」のようです。

4店舗経営されているようで、

他の情報から「五所川原野里店」ではないかという情報がありました。

ローソン!

今、何かと牛乳を半額にしたり、おにぎりを配布したりと奮闘していましたけどね。

先日、静岡県議の諸田洋之県議もマスクの問題でてますよね・・・

この人はネットオークションで高額で販売して、

「2月4日~3月6日にマスクを89回出品し、約888万円を売り上げた」

みたいですね・・・

 

Sponsored Link

 

1 個のコメント

  • 下村光弘 より:

    まともな奴は議員なんかやるやつ少ないよ!
    五所川原市民が次の選挙でどう判断するかだね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です