尼崎北郵便局「おもてなしの花」画像(切手)は?パワハラメールで炎上

兵庫県の尼崎北郵便局(あまがさききたゆうびんきょく)の配達員のツイートがパワハラではないかと炎上しています・・・

そのメールの中に「おもてなしの花」を売るまでとあったので、

それはなんなのかも調べてみました!

また、「携行販売」って何?

ってところも気にな離ました。

Sponsored Link

尼崎北郵便局「おもてなしの花」画像(切って)は?パワハラメールで炎上!携行販売についても

こちらが炎上しているツイート

メール内容を書き出すと

業務命令

携行販売(おもてなしの花)必ず販売して帰局してください。

返納は受け付けません。

「必ず販売」

「返納は受け付けません」

この2つが問題ですね・・・

この、「携行販売」「おもてなしの花」が気になりますね!!

「おもてなしの花」とは?

郵便局では特殊な切手を販売しています。

そのシリーズの1つに「おもてなしの花」というものがあります。

このような切手でした!

値段は1シート820円。(82円切手)

引用元https://www.post.japanpost.jp/kitte/collection/archive/2019/0303_01/

 

値段は1シート620円。(62円切手)

引用元https://www.post.japanpost.jp/kitte/collection/archive/2019/0303_01/

シリーズもので、この第13集は2020年3月3日に発売されました!

なので、まだ発売したばかりですね!

きっと、「返納は受け付けない」としていることから、

郵便局ごとに販売ノルマ、もしくは販売の目標があるのだと思います。

携行販売とは?

郵便局員が配達しながら、レターパックや切手シートを販売しているようです。

常に、切手などを携行して配達がてら販売するから、「携行販売」なんですね。

メールにも「第一集配営業部」とあるように、

配達員はただ配達するだけでなく、営業も行うようですね。

また、以前のツイートでこんなツイートも発見!!

 

Sponsored Link

尼崎北郵便局でパワハラメールで炎上「おもてなしの花」画像は?切手が売れるまで帰れない まとめ

今回の郵便局の以前の他のツイートを発見。

転載とあるので、本当なのかわからないですが。

 

これが、本当であれば1年半で50人の社員が退職って・・・

 

郵便局は「かんぽ保険」の件でもブラック度が出ていましたが・・・

まだまだ、信頼を回復させている途中のこのような件は結構打撃ですね。

https://twitter.com/AKsan2018/status/1239568311446200321

この方もおっしゃっているように、

営業部長というある程度の立場の方からのメールなので、

根本的な郵便局の体制が問題にされそうです。

今後、体制を一新していかなと厳しそうですね!!

 

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です