【金ロー/ブラックパンサー】テレビ(TV)のカット時間はどれくらい(何分)?本編フルと比較

3月20日の金曜ロードショーは『ブラックパンサー』

2018年に公開された人気のマーベル作品が地上波初放送ということで

今から放送が楽しみですね!

マーベル作品はけっこう見ているけど、ブラックパンサーはまだ見てない!

という方もいると思うので、放送後も話題になること間違いなしですね。

さて、ブラックパンサーが地上波で放送されるのは嬉しいですが、

どれくらい本編がカットされるのか気になりますよね。

特に初めて見るという方は、どれくらい内容がカットされてしまうのか…

あまりにカットされると、ちょっと凹むし、尚更気になるところだと思います。

カットされる時間が少しなら良いのですが…

Sponsored Link

【金曜ロードショー/ブラックパンサー】テレビ(TV)の放送でカットされるシーンの時間はどれくらい(何分)?短縮される時間を本編フルと比較

3月20日の金曜ロードショーで放送される「ブラックパンサー」

金曜ロードショーの放送時間は

21時00分~22時54分

そして

ブラックパンサーの本編の長さは135分です。

  • 金曜ロードショー 114分
  • ブラックパンサー 135分

なので、この時点で135分ー114分で

21分のカットとなります。

しかし、金曜ロードショーにはCMやらなんやらいろいろ挟むので

きっちり114分ブラックパンサー本編が放送されるという訳ではないです。

Sponsored Link

金曜ロードショーでブラックパンサーの本編は40分~45分もカットされると予想

このことから、実際に3月20日の金曜ロードショーで放送されるブラックパンサーは

約40分~45分ほど本編がカットされると予想されます。

ブラックパンサー本編のフルが135分で45分カットされたら90分…

  • ブラックパンサー本編フル 135分
  • 金ロー ブラックパンサー 90分

これはいくらなんでも削りすぎでは…?^^;

また、実際に金曜ロードショーでの放送が決まった段階で、

約45分放送がカットされることが嘆かれていたようです。

また、ブラックパンサーの45分カットについてはこのような意見も

たしかに、本編が45分もカットされたら、

カットシーンが気になってしまいますね。

【金ロー/ブラックパンサー】カットされたシーン(映像)はどこ?放送されなかった箇所まとめ

金曜ロードショーでブラックパンサーを観て

レンタルする人がたくさん出てきそうですね。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です