布マスク2枚配布は東京(都内)以外はいつころ貰える(届く)?受取方法や手続きは?

安倍総理が新型コロナ感染症対策として全世帯にマスク2枚を配布することを発表しました。

なんでも洗剤で洗うことで再利用できる布マスクだとか。

現金給付、牛肉券、お魚券、クーポン券

いろいろ囁かれてましたが、まずマスク2枚の配布が最優先だと。

素晴らしいです。。

さて、この布マスク2枚はいつころ配られるのでしょうか。

東京都内では4月中に配布を終えたいと報道されていますが…

その他の地域はいつまでに配布が完了するのでしょうか。

Sponsored Link

布マスク2枚配布は東京(都内)以外はいつから貰える?受取方法や手続きは?

マスク2枚の配布ですが、政府関係者は感染が拡大している東京都から配布する方針だと明らかにしたとのこと。

なのでまずは東京都内での配布を完了し、その後に東京以外の地域に配布を開始するということですね。

となると、いつころ東京でのマスク配布が完了するのか気になるところですね。

東京都内では4月中に配布を終えたいと報道されていますが…まずこれが可能かどうかという意見が見受けられます。

東京都の発表によると2020年時点の東京都の世帯数は702万世帯。

これら全ての世帯に布マスク2枚を日本郵政を活用して配布する見通しとのこと。

1世帯マスク2枚と考えると極少数に見えますが、全世帯数とマスクの総数を考えると相当です。

これに梱包や住所の手配、実際の配布完了までの経緯を考慮すると

4月中の配布は間に合わない可能性もあるのでは…と。

700万を超える世帯に配布する人員も確保出来ているのでしょうか。

東京以外は5月以降の配布なの?

“今月中に都内での配布を終えたいとしている。”

こう聞くと東京以外のマスク配布は5月以降から配布なの?と思ってしまいますが

一応「再来週以降、感染者数の多い都道府県から順次、配布する」としているようです。

これは再来週以降の時点での感染者数を見て配布していく都道府県の順番を

順次決定してくということなのでしょうか。。

今のところ配布期間について正式な発表がされていません。

以前北海道でマスクが配られた事例がありましたが、

そのときも発表から実際の配布まで少し間が空きましたね。

その兼ね合いもあってか、一部では全国に布マスク2枚が行き届くより

コロナ収束の方が先なのでは?とも囁かれています。

東京以外のマスクの配布は、早くても4月中旬ころで

その中でも感染者数の多い地域…とのこと。

Sponsored Link

布マスク2枚配布は東京(都内)以外はいつから貰える?受取方法や手続きは?

“日本郵便が持つ全ての住所に配布するシステムを活用する。”

北海道でマスクの配布が行われた時には、感染者数が多い地域や介護施設などに

郵送にて世帯ごとに送られた形で、手続きも不要だったはず。

なので、おそらくですが、今回のマスク2枚配布の受け取りは

手続きなど不要で、自宅に届くと思われます。

ちなみに北海道のマスク配布は

1世帯当たり40枚のマスクを配布する予定でしたが、必要な枚数の確保が間に合わなかったため、まずはマスク7枚が入った1パックを順次、配布していったとのことです。

果たして布マスク2枚は全世帯にスムーズに行き渡るのでしょうか。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です