【現金給付30万】住民税非課税世帯はデマ(本当)?年収100万以下は事実?

緊急経済対策案の1つとして、1世帯に現金30万円を給付するという案が話題となっているわけですが…

その対象世帯の条件が『住民税非課税世帯』という情報が拡散してます。

…が、あまりに対象者が少ないし、前年度の所得が関与しているからコロナ関係ないじゃん

ということで、デマなのではないかと囁かれています。

実際のところどうなのでしょうか。

Sponsored Link

【現金給付30万】住民税非課税世帯はデマ(本当)?年収100万以下は事実?

現金30万円給付の対象世帯が『住民税非課税世帯』という情報はどこから出たのか調べてみました。

産経新聞…

記事を抜粋しました↓

安倍晋三首相と自民党の岸田文雄政調会長は3日、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で所得が減少した世帯などを対象にする現金給付について、1世帯あたり30万円とすることで合意した。 支給の対象は住民税非課税世帯。加えて、一定の所得制限を定め、収入が5割程度下がるなど急減した世帯についても対象とする方向だ。

参照:https://www.sankei.com/politics/amp/200403/plt2004030026-a.html?__twitter_impression=true

こちらの記事を見る限りでは、現金給付30万円の対象世帯が『住民税非課税世帯』というのは事実と見て取れますが…。

同じような時間帯で出回った他のニュースサイトでの情報では

対象世帯の条件は『一定の水準まで所得が減少した世帯』として詳細については書かれていませんでした。そのため上記の記事が埋もれてしまい、誤報ではないかという話に発展したのだと思います。

また、以下のような情報も

やはり『住民税非課税世帯』は事実のようですね。

しかし、こちらの記事では、あくまで2月以降に月収が前年同月より減り

住民税非課税世帯の水準まで年収換算が落ち込むと見込まれる世帯とあります。

テレビで「住民税非課税世帯」の確認情報あり

https://twitter.com/icetea6002/status/1245970304695848960

テレビで住民税非課税世帯について取り上げているので、

住民税非課税世帯が対象ということは事実のようですね。

ただ2月以降に月収が前年同月より減り

住民税非課税世帯の水準まで年収換算が落ち込むと見込まれる世帯についてはどうなのでしょう。

いろいろな情報が出回っていて混乱する状況が続いています。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です