愛知県が休校延長をしない理由は?なぜ学校(新学期)を開始させたいのか

愛知県の休校延長問題が話題となっています。

各地で休校延長が決定していますが愛知県では

5日午後7時現在も休校延長に関する情報は入ってきません。

そこまでして学校を開始されたい理由はなんなのでしょうか。

Sponsored Link

愛知県が休校を延長をしない理由は?なぜ学校を再開させたいのか

名古屋市長の河村たかしさんのツイート文によると

『子どもさんたちが少しでも日常に戻り、学校で元気にすごしてもらうことが、心のケアになるとともに、完全とは当然言えませんが、最高のコロナ感染防止、子どもさんの命を守ることだと考えています。』

要するに、学校で元気に過ごした方がコロナに感染しないと。

気分が上がれば免疫力も上がる。それが、最高のコロナ感染防止。

…これで納得する親御さんはいらっしゃるのでしょうか(^^;

といいますか、なにか他に大人の事情が絡んでいそうな気がしますよね。

犬山市、北名古屋市、小牧市では休校延長になったもよう

犬山市、北名古屋、小牧市では愛知県の方針に従わず休校延長を決定したようですね。

これらの市は、方針に従わなかったことでなにか後々面倒なことになるとかあるのでしょうか??

そうなってくると、もう何が正義なのかわからなくなってきますよね。

岐阜県では19日まで休校延長が決定

愛知県と同じく休校延長の声が上がっていた岐阜県は

19日までの休校延長が決まったそうです。

こうなってきたら、愛知県も休校延長になるのは時間の問題なのではという声が。

なるべく早く愛知県の休校延長が発表されることを願います。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です