安倍総理の会見で最後に質問した謎のイタリア人の記者は誰?質問内容は?

7日の午後7時頃

安倍総理が緊急事態宣言発令に関する会見を開きました。

各記者からさまざまな質問が飛び交いましたが

時間となって会見終了となったさい

イタリア人の記者の方が退席を譲らず総理に質問を投げかけました。

あのイタリア人の記者は誰なのでしょうか。

最後の質問者がイタリアの方だったことで注目を浴びましたが

質問内容がうまく聞き取れなかったので、まとめてみることにしました。

Sponsored Link

【緊急事態宣言】安倍総理の記者会見で最後に質問したイタリア人の記者は誰?名前は?

まず、イタリア人の記者が誰かについてですが

名前は「ピオ・デミリア」さんというらしいです。

なんでもこの方は30年以上もジャーナリストとして活躍されている方なのだとか。

大ベテランですね。

あのような会見の場に居合わせるのですから

その時点で変な方ではないのでしょうけど。

会見ではイタリア人としか名乗っておらず、

自身の所属や名前を言わなかったのですが、ツイッターで何名かが彼の名前をつぶやいているので

間違いなさそうです。

相変わらず特定する方すごいです。

謎のイタリア人気記者ピオ・デミリアさんの質問内容は?

質問内容がうまく聞き取れなかったので

なんて質問していたのか、改めてツイッターで確認してみました。

https://twitter.com/omoiomi/status/1247484467570036736

他にもいろいろな方のコメントをまとめましたが

簡潔にまとめると

「なぜ総理と隣の方は今(この会見中)マスクしてないの?」

「この決断失敗したらどう責任とるの?」

ということのようですね。

Sponsored Link

安倍総理の会見で最後に質問した謎のイタリア人の記者に対する声

圧倒的に誰??

という声が多かったですね。

実はイタリア人の後にも質問をされた記者がいらしたので

厳密には最後の質問ではありませんでしたが

最後の最後に印象に残る会見となりましたね。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です