【都知事会見15日】手話が透明マスクに!口元の動きが見えて安心との声

東京都の小池百合子知事は、15日の午後6時45分ころから

休業要請に応じた中小企業に支給する「感染拡大防止協力金」を含む補正予算案についての記者会見を行いました。

同会見での手話の方のマスクが透明になったとして話題になっています。

実際に会見での透明のマスクはどのようなものだったのか。見てみましょう。

Sponsored Link

【小池都知事記者会見15日】手話の人が透明マスクに!口元の動きが見えて安心との声

こちらが手話の方の透明マスク画像です。

今まで会見では手話の方はなぜマスクをしていないのか騒がれていましたからね。

なんでも口元が見えないと手話が通じない面もなるとのことで、いろいろ問題がありましたが

これなら口元も見えて、飛沫も防げるし大丈夫そうすね。

ちなみに手話の方が付けているのは上記のマスクなのでは?という声もありました。

Sponsored Link

手話の透明マスクに対するネットの意見

https://twitter.com/TMRtri46_yoyogi/status/1250362006353264640

今後、会見での手話の方にこの透明マスクが浸透しそうですね。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です