カレンドールの両親は?兄弟など家族構成について調査!

17歳という若さで会社経営をする美女社長・カレンドール(KAREN DOLL)さん。

現在シンガポールに暮らしながら17歳にして日本全国に店舗を展開する美容脱毛サロンのオーナーを務める、『17歳JK社長』として注目を集める。

アメリカの学校への転入を決意し、その費用を稼ぐため13歳の頃からレコーディングスタジオでエンジニア補佐として勉強。アーティストへの楽曲提供をスタート。

さらに自身も歌い手としてYouTubeで動画を配信し、1コンテンツで140万回再生を獲得。

これまでにアメリカほか、香港、スイス、マレーシア、シンガポールと世界各国に留学経験があり、2019年には「女子高生ミスコン2019」の全国ファイナリストにも選ばれたことがある。

まさしく逸材…そんな彼女は、現在セレブな生活を送っている…。

…て、すごいですよね。17歳でサロンのオーナーとか、本当に世界が違います!

この若さでこんな優秀な経歴をお持ちだなんて、カレンドールさんご本人のこともですが

両親や家族についても気になります!いったいどのような方なのでしょうか。

きっとセレブなご両親に違いない…と、調べる前から予想しております^^;

Sponsored Link

カレンドール(KAREN DOLL)の両親は?海外に滞在?

 

カレンドールさんは、カレン・レーヌという名前をお持ちです。

カレンドールの本名は?名前(実名)を調査!(セレブな17歳JK社長)

そちらが本名かどうかは定かではないですが

その点も踏まえ検索してみたり、カレンドールさんのツイッターやインスタなどのSNSを確認してみましたが

ご両親に関する情報は1つも出てきませんでした。

カレンドールさんの経営している「美容脱毛サロン」の情報や「女子高生ミスコン2019」などの情報は

根気よく調べると意外といろいろな情報が見えてきたのですが…

カレンドールの美容脱毛サロン店はどこ?オーナーで日本全国に店舗を展開!

ご両親に関しては完全に非公開というところですね。

カレンドールさんが留学等で各国を飛び回っていることを考えると、

きっとご両親も日本でなく海外に滞在してお仕事をされている可能性が高いのではないでしょうか。

Sponsored Link

カレンドール(カレン・レーヌ)の兄弟は?インスタ画像はお姉ちゃん?

View this post on Instagram

チャイナドレス着てみたよ      —————————————————  #travel #travelphotography #cafe #singapore #portraits #写真好きな人と繋がりたい #写真 #like4likes #like4follow #likeforlikes #like4likes #いいね返し #dubai #ドバイ #ドバイ旅行 #dubailife #dubai🇦🇪 #sightseeing #pretty #fun #beautiful #cool #mood #instagood #おしゃれさんと繋がりたい #instatravelling #reddune #reddunesdesert #safari #camel   —————————————————  

A post shared by KAREN DOLL (カレンドール) 🇯🇵 (@karendoll_jp) on

 

お次はカレンドールさんに兄弟がいらっしゃるのか調べてみました。

カレンドールさんのインスタを見ると、たびたび仲の良さそうな女性との2ショット写真が投稿されているので

もしかしたら姉妹?カレンドールさんのお姉さん?

と思いましたが、どうやらこの方はヴィエンナさんというタイ出身のモデルさんのようで

カレンドールさんとは仲の良いお友達なのだそうです。

ファンの方のコメントにも「ヴィエンナちゃんの妹みたい!」との声が。

インスタの女性は姉妹ではなかった…

じゃあ実際のカレンドールさんの兄弟の情報は…と思いさらに調べてみましたが

カレンドールさんの兄弟に関する情報は見当たりませんでした。

もしかしたら一人っ子なのかも?

もし兄弟がいたら、カレンドールさんと同じくお綺麗な方なのでしょうね。

中学生経営者とかだったらもうお手上げですね。

Sponsored Link

カレンドールの両親は?兄弟など家族構成について調査!まとめ

ざんねんながらカレンドールさんのご両親やご兄弟、家族構成についての情報は分からず仕舞いでした。

これからカレンドールさんがさらにご活躍され注目度が上がったら

いろいろな情報が出てきそうですね。

なんでもカレンドールさんは「このままいくと、20代前半で美容整形外科を持ちます」と自身で宣言なさっているので、そうなるのも時間の問題?

YouTubeチャンネルも新規で開設するとの情報もありますし。

というか、とどまる所を知らないとは正にこのことですね。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です