シャープのマスクはいつまで製造(販売)される?5月10日以降は?

以前から話題になっていたシャープのマスクの一般販売がいよいよスタートしますね。

4月21日の午前10時からシャープのWEBストアから購入できるとのこと。

なんでも液晶パネルも製造可能な三重県多気工場のクリーンルームで製造しているので

安心してお使いいただけますとのこと。たいへんありがたい心遣いですね。

シャープさんはマスクをいつまで製造するのか決まっているのでしょうか?

事態が収束するまで?それともずっと?

前からシャープのマスクは話題になっていたので

どこかに情報が出ていなかったか、調べてみました。

Sponsored Link

シャープのマスクはいつまで製造(販売)される?5月10日以降は?

いよいよシャープのマスクの販売開始。

販売条件はお1人様1点で、購入後3日間は再購入できい

お支払いはクレジットカード決算のみなどの条件があります。

さて、こちらのマスクですが、一体いつまで製造されるのか。

過去のニュース記事では以下のような説明がありました。

生産するのは不織布マスクで、当初は1日15万枚を生産し、3月下旬から順次出荷を開始する。その後最大で1日50万枚まで生産量を拡大するとしている。当初の納入先としては政府向けを優先するが、その後はSHARP COCORO LIFEのECサイトでも販売を行うという。

参照:MONOist

いつまで生産かは具体的な情報が今のところ見当たりませんでしたが

しばらくは生産されると見て間違いなさそうです。

また、シャープのマスクの販売サイトには以下のような記載がありました。

“発売から5月10日(日)までは、毎日午前10時頃に在庫を補充します。”

これは5月10日まで販売されるということなのか

それとも、5月10日以降は製造スピードを落とすということなのか。

…後者の様な気がしますが、実際のところどうなのでしょうか。

状況を見ての判断かもしれませんね。

Sponsored Link

シャープのマスクは事態収束後でも生産需要がある?

https://twitter.com/saya_pot/status/1252096228180938752

シャープの左下の『SHARP』のロゴがオシャレですよね。

デザインがいいので、現在マスクを持っている方も

もし事態が収まったら購入したいとの声が見られます。

そのため、事態収束後も

ぜひシャープのマスクの販売を続けて欲しいという意見がチラホラとあります。

今回のシャープのマスクはネットでもかなり話題になっています。

なので、おそらく製造については今後発表があると思いますので

今後の発表に注目といったところですね。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です