大阪は土日も学校?夏休み短縮で教員も休みなし?

大阪府では学校再開後

夏休みや土日を使って子供たちの学力の遅れを取り戻す見方があるとの情報が飛び込んできました。

また、5月6日以降の学校再開を目標にしているようで、

住民からはさまざまな意見があがっている状態です。

Sponsored Link

大阪府は5月6日から土日も学校?夏休み短縮で教員も休みなし?

記事には吉村洋文府知事の言葉が以下のように記載してあります。

「休校が長く続いている。ある程度5月6日以降は登校できるようにしたい。コロナが収束していく前提で、夏休みや土日を使って学力の取り戻しをしたい」

参照:ライブドアニュース

子供たちの学力を取り戻そうとする取り組みは素晴らしいですが

「5月6日から毎日休みなしで学校なの?」

「夏休みもなし?お盆休みは?」

「これでは教員の休みはどうなるの?」

という声がSNSで囁かれている状況となっております。

 

また、吉村洋文府知事は次のようなコメントも

「4月は勉強をほとんどできてない。夏休みは短縮してそこで勉強するのは当然必要なこと」

参照:ライブドアニュース

たしかにオンライン授業の環境も万全ではない状況では

学力に後れを取る一方ではありますが…

現時点で5月6日以降に学校が始まる見通しは立っているのでしょうか。

Sponsored Link

大阪府夏休み短縮・土日も学校に対する世間の声

この件に関しては様々な意見が見受けられます。

まず夏にはコロナが収まっているとは限らないので

そのことを懸念している声が目立ちます。

府知事も、あくまで「コロナが収束していく前提で…」とは仰っていますが…。

 

また、夏の暑い時期に登下校するとなると、熱中症の危険性も危惧されるということ。

それから、オンライン学習の強化を図るのが先決なのではとの声も。

また、単純に休み0になるのは流石に辛いという意見も。

完全に毎月すべての土曜、日曜が学校になるとは考えにくい気がしますが…どうなのでしょう。

まだ確定段階からは遠いとは思われますが

夏休み短縮の施策案についてはいろいろと不明瞭な点が多く

不安になる方も多いと思われます。

Sponsored Link

大阪は土日も学校?夏休み短縮で教員も休みなし?まとめ

あくまで吉村大阪府知事がの小中高校夏休み短縮の意向は検討段階だと思うので

今後の動きに注目ですね。

夏休み短縮に関しては、学力の遅れを取り戻す観点から賛成派の意見も見受けれらます。

賛否分かれる夏休み短縮問題。いろいろと気掛かりなことが多いのが現状ですが

いまは続報を待つしかない…というところでしょうか。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です