草間彌生美術館 新宿の場所は?グッズやチケット購入方法についても

      2019/03/10

 

 

草間彌生の美術館が新宿に2017年10月1日にオープンした時は、あまりにも人気でチケットが入手困難になっていたようです‼

今は時が経って少し落ち着かれてきたと思いますので、是非この機会に行ってみてはいかがでしょうか?

草間彌生さんって派手なイメージが強すぎて、詳しくは知らないけど一目見たらと忘れない人ですよね。 笑

とても89歳(2019.1時点)には見えません‼

世界観も独特で、水玉が印象的です。

好きな人は好き!という方もいるのではないでしょうか。

その、草間彌生美術館がアクセスしやすい新宿にあるので調査してみました!

草間彌生プロフィール

名前:草間彌生(くさま やよい)

生年月日:1929年3月22日

出身地:長野県松本市

出身校:京都市美術工芸学校(現京都市立銅駝美術工芸高等学校)

幼いころから統合失調症になり、幻覚や幻聴に襲われていました。それを脱する為に、自信の体験する幻覚や幻聴を絵に描いてきたようです。

水玉のデザインを製作することが多いようですが、草間彌生が幻覚や幻聴から身を守る為の方法として、水玉で覆っていると言われています。

大変だったんですね~。幻覚や幻聴を描いていたことを知ったあとに、作品を見てみると感じ方が違いますよね!

ド派手なおばさんのイメージで水玉模様の服を着てますが、あれも自分を守る手段の一つなんですね。

Sponsored Link

 

草間彌生美術館は新宿にある!場所はどこ?周辺の環境は?

2017年10月1日に、東京都新宿区弁天町107に草間彌生美術館が出来ました。

え?どこ?って感じですね。

新宿っていっても皆さんが想像する都会の新宿駅周辺ではないので、勘違いしないでくださいね!

駅からのアクセス方法は3パターンです。

①東京メトロ東西線「早稲田駅」出口1から徒歩約7分

②都営地下鉄大江戸線「牛込柳町駅」東口から徒歩約6分。

③都営バス 白61、バス停「牛込保健センター」または「牛込弁天町」より徒歩すぐ。

 草間彌生美術館には駐車場や駐輪場はないので、近くのコインパーキングを探す必要がありますね。

場所的には住宅街って感じな場所にあります。

美術館の周りで時間を潰す場所は少ないので、早めに美術館へ到着しても困ってしますかもしれません。

もちろん、早稲田駅や牛込柳町駅周辺には飲食店やカフェはありますので心配なさらずに。笑

早稲田駅はその名も通り早稲田大学生が多いので、大学のお昼にかぶるとお店の席が埋まっている可能性もありますね。

 草間彌生美術館から神楽坂の駅まで徒歩で18分くらいなので、散歩がてら神楽坂に行ってみてもいいかもしれません。

草間彌生美術館 場所 グッズ チケット 購入方法

草間彌生美術館(新宿)のグッズについて

 
デパートでも草間彌生展を開催していて作品も販売されているのを見かけたことがありますが、作品の値段が恐ろしかった!笑
 
何千万円の作品が普通に展示されており、ビビッてしまいした!笑
 
大丈夫!草間彌生美術館にはもっと手ごろに購入できる ポストカードやお菓子、スカーフ、ハンカチ、クッキー、展示中の作品集などが置いてあります。
 
また、美術館のオリジナルスカーフやかぼちゃのグッズなどもあるようなので、限定グッズが欲しい人は美術館に足を運んでみてはどうでしょうか?
 
ネットでも販売しているようですが、やっぱり一度作品を鑑賞して、草間彌生ワールドの浸ったところで、グッズを購入した方が思い出になると思います。
 
かぼちゃがモチーフなんだけど、海にいそうな生き物のように見えるのは私だけでしょうか?笑
グッズもそうですが、派手なのがまたかわいらしくも思えます。
Sponsored Link

 

草間彌生美術館のチケット購入方法や詳しい情報について

チケット購入方法

チケット購入方法ですが、現地で当日券の購入はできません!

前日の23:59までにチケットを購入する必要があります。

皆さん、当日に「行ってみようかな」と思っても入場はできませんので、お気をつけて‼

チケットは美術館のwebサイトのみで販売しています。

日時を指定しての予約で、各回90分ごとに定員が決まっています。

開館日:木・金・土・日曜日および国民の祝日

予約・入場時間

① 11:00~12:30 (11:30までに入場)
② 12:00~13:30 (12:30までに入場)
③ 13:00~14:30 (13:30までに入場)
④ 14:00~15:30 (14:30までに入場)
⑤ 15:00~16:30 (15:30までに入場)
⑥ 16:00~17:30 (16:30までに入場) 

料金:一般 1,000円 / 小中高生 600円※未就学児は無料。

チケットは、QRコードになります。

スマートホンの画面にで表示するか

A4の紙に印刷して持参することになりますのであらかじめ、準備しておくとスムーズです。

車椅子でも鑑賞できるようになっています。

施設内は地下1階~5階の建物です。草間彌生さんも車椅子を使用されてますから、そこはバリアフリーを意識して建てられています。

草間彌生の作品を詳しく知りたい‼

草間彌生の作品について詳しく知りたい!!という方は、月二回程度ギャラリートークを開催しています。

時間と定員は30名と決まってますが、ギャラリートーク自体の予約と料金は必要ありません。

ギャラリートークの時間に入場して入れば、聞くことができます。

1年に2回テーマと展示物が変更されていますので、1回行ったからいいやではなくて、その都度調べてみるとまた違った作品を鑑賞できるので、楽しいかもしれません。

子供向けのイベントもある

美術館探検ワークシート」という子供向けプログラムがあります。

小学生が対象で、ワークシートを見ながら美術館の作品鑑賞牛ながらを探検していきます。

これは随時、開催されているようなので、美術館で聞いてみてください!

その他にもワークショップを開催していて、ボランティアの指導によって実際に創造する体験を通して草間彌生のプログラムに触れるイベントになっています。

大人も子供も鑑賞できるようになっているので、一人でも友達とでも、またご家族そろってでも楽しめるようになっていますね!

美術館目当てや予約して散歩がてら気軽に足を踏み入れてはどうでしょう。デートへプランに組み込んでもいいですね!

是非一度、草間彌生ワールドへ足を踏み入れてはいかがでしょうか?

デート・遊び場スポット関連記事↓

チームラボ豊洲のチケット購入方法は?所要時間やいつまで開催か調査

ハムリーズ遊べるおもちゃ屋さんとは?ロンドンから日本に初上陸。

 

Sponsored Link

 



 - デート・遊びスポット