篠田麻里子 現在の収入が悲惨!?仕事が激減したのは劣化のせいか

      2019/03/09

 

3歳年下の一般男性と、2019年2月16日に入籍した事を発表した元AKB48で現在女優の篠田麻里子さん。

AKBだった当時は「まりこ様」なんて呼ばれていて、その抜群のスタイルでモデル活動もし、男性だけでなく女性からの人気も高かったですよね。

モデルやタレントとしていくつかのレギュラー番組もあり、まだまだまりこ様ブームは続いていました。

そのブームに乗っかり、卒業後は、自身のファッションブランドも立ち上げ、絶好調に見えました。

しかし、ある時ピタッとテレビで拝見しなくなり、ファッションブランドも見なくなりました。

では、今は何をしているのでしょう?

当時の収入はかなりのものだったと噂されていますが、仕事が激減した今、収入はどのくらいなのでしょう。

仕事が激減したのは、顔の劣化という噂もあります。今回は、その辺を調べてみました。

Sponsored Link

 

篠田麻里子 現在の収入が悲惨⁉

AKBを卒業した時点で既に27歳だった篠田麻里子さん。

今思うと、アイドルとしては厳しい年齢でしたね…(;'∀')

AKBの全盛期で、綺麗な顔立ちをしていたから良かったものの…とちょっと思ってしまいますね(;'∀')

卒業後は女優業をしたいと意気込んでいた篠田麻里子さんでしたが、演技がすごく下手みたいですね。

なので、卒業とともに決まった仕事は、ドラマのちょい役や、1話だけだったり、なんかパッとしない役ばかりでした。

しかし、今も細々と女優として活動しているようです。

女優よりモデルの方が向いていそうですが…本人は女優という職業に固執している気がします(;^ω^)

そして、自身で立ち上げたファッションブランドの「ricori」も、わずか1年半で全店舗が閉店し、倒産してしまいました。

倒産した理由は、”ダサいわりに値段が高い”から。

倒産、仕事激減、そんなこんなで、2016年では年収が3500万円と言われていましたが、2017年では推定800万円に激減。

2018年では500万円程ではないかと言われています。

そして今年の2019年は、これよりもまた少し落ちるのでは?と言われています。

しかし、それでも会社員並みには収入ありますが…(;^ω^)

全盛期に比べればという事ですね。

今年結婚されたという事もあるので、金銭的にはもっと安定しそうですね!!

篠田麻里子 現在 収入 劣化

篠田麻里子 仕事が激減したのは劣化のせい?

篠田麻里子さんが仕事激減した理由は”劣化”が原因と言われています。

色々調べてみましたが、結論は、少し歳をとっただけだと思います。

では、なぜ劣化したと言われるのか?

ある一枚の画像のせいだと思います。一枚だけ、ちょっとブサイクに映ってしまった篠田麻里子さんの画像があるんです(;^ω^)

その写真がまとめサイトや色々なブログで「劣化した⁉これはひどい!!」と言われ、劣化したと悪い評判になってしまったのだと思われます。

実際は、ドラマなんかで見るとそこまで変わっていません(笑)

面影は残したまま歳を取っただけです!!今でも十分綺麗だと思いますよ!!( `ー´)

すこし太ったのかな?という印象も受けますが…

収入が減ったのは劣化のせいではなく、単に”AKB48”というブランドから外れたからだと思います。

番組に出る時に、必ず”元AKB”と紹介されます。しかし、世間に需要があるのは”元”ではなく”新しい初々しい子”なんです。

なので、元AKBと言われないくらい頑張って、「あれ?AKBだったんだっけ?」と思わせる必要があると思うんですよね。

Sponsored Link

 

篠田麻里子 まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は篠田麻里子さんについてまとめてみました。

劣化に関しては、確かに歳は取って歳相応になったという印象を受けます。

収入が激減したのは、劣化のせいではなく、単に”AKB48”というブランドを失ったから、だと思います。

女優として演技が下手と言われているので、またモデルの仕事したりしてもいいと思いますが(;^ω^)

本人は女優がいいんでしょうね(-_-;)

収入が減ってはしまいましたが、これからも旦那様と二人で頑張っていってほしいですね!!

AKB48関連記事↓

川栄李奈 事件のおかげで活躍できた?手の傷や犯人のその後も追跡!

渡辺麻友の裏アカが流出したその後は?犯人は誰なのかも考察した。

Sponsored Link



 - アイドル