高齢者が健康で長生きする秘訣は?食事・睡眠・運動について解説します。

      2018/11/25

日本の平均寿命(2017)は女性が87.26歳、男性が81.09歳で、5、6年ずっと過去最高を更新し続けています。国別でみると女性は世界2位、男性は3位。日本は世界トップ3に入る、長寿大国です。

そりゃあ、高齢化社会と言われるだけありますね…、でもなぜ、日本人は長生きなのか?様々な要因が考えられるため、はっきりしたことはよくわかっていないようです。

実際、私も介護しているお客様で90歳以上の方は何人かいます。100歳になられたお客様もいました。どの方も歳のわりにお元気で、特に女性の方が多いです。

私の祖母も90歳になりましたが、とても元気です。

なぜ、そんなに長生きで元気なのか?そこで、90歳以上の人の生活を見てきた私が、長生きの秘訣をお話します。

Sponsored Link

 

高齢者が健康で長生きする秘訣は?

1.よく食べる

なんでも、よく食べる!若い頃に比べて、食事の量は減りますが、1日2~3食は食べています。

それに加えて、おせんべいやチョコレート、みかん、ヨーグルトなどの間食もしています。やはり、甘いものは別腹なんですね(笑)

人間、体が弱ってくると、食欲がなくなりますよね。どこか元気のないお客様は食欲がないと言って、あまり食べてません。

ただ、食べ過ぎ、偏った食事は要注意!糖尿病などの生活習慣病を引き起こす可能性があります。食事は大切ですが、食べ過ぎない、食べるものもバランスが大切のようですね。

2.よく動く

元気な方はよく動く!うちの祖母も畑仕事をしたり、お裁縫をしたりします。家事も自分で行っています。洗濯、掃除、調理。家事も運動になるくらいですからね。

また、昼寝はしても、ずっと寝ている事はありません。日中はほとんど起きてなんだかんだ動いています。

3.よく話す

お話好き!私の祖母もそうですが、一回捕まったら最後、なかなか帰らせてもらえません(笑)いつもタイミングを見計らうのが大変です。よくそんなに話がでてくるな~と思います。

人と話すことで、ストレスが解消されるのでしょうか?

4.よく笑う

顔の表情が穏やかです。お話しているなかでも、笑うことが多いです。

大学の教授が、「嘘でも笑え」と言ってました。笑うと免疫力が上がるみたいです。

「一人で笑うのが嫌なら、洗面器に水張ってその中に顔つけて笑え」と言っていたことを思い出します。笑

5.ポジティブ

高齢になると体の不調や足腰の痛みの訴えが出てきますよね。「あそこが痛い」「ここが痛い」と言う事もありますが、

ほとんどは関係ない話をします。テレビの話や昔の話。話題は尽きないです。

90歳のお客様が、膝や腰の痛みがあり、痛いという話を聞きますが、「人生一度だから楽しまないと」「クヨクヨしない」と言います。

それと、どこか若くて「まじ!まじ!だから」と言っていたり、会話をしていると、そんな言葉が飛び交います。

6.規則正しい生活

よく食べて、よく動く事にも繋がりますが、規則正しい生活をしています。

朝は9:00までには起床。朝ごはんを食べ、それから家事を行ったり、縫物したり。昼になれば昼食、夜になれば夕食。昼寝をすることもありますが、日中はほとんど起きてます。

夜には就寝。昼夜逆転もなく、1日の生活リズムがしっかりしているようです。

7.できることは自分でやる、やりたい

身の回りのこと、家事等、できることは自分で行います。また、その思いが強い!私がお手伝いに来たのに、逆に座っててと、色々と動き始めます。

ある90歳のお客様ですが、11:30に訪問した時には、8:00に起床してから掃除していて、一息つかれるところでした。いつも床がごみ一つ落ちてなく、綺麗です。家の中も散らかっていません。

足腰は、痛いと訴えはあるのですが、ご自身で清掃されています。

高齢者 健康 長生き 秘訣

高齢で健康なお客様の食事・運動・睡眠について

食事量も少なく、足腰が弱いため、歩行は室内のみのお客様がいます。そのお客様が骨折と体調を崩して入院されてしました。退院したのは半年後、3か月は大学病院で治療を行い、3か月はリハビリ専門の病院に移動しています。

ビックリしたのは、退院後が入院前より元気になっていた事!リハビリ病院では毎回3食ボリューミーなご飯が出て、毎回お肉、うなぎも出ることがあるようです。

それを食べなくてはいけないから、太ったとお話してました。確かに、少しふっくらしてちょうどよい感じになってました。食事は重要だなと思った出来事でした。

私が担当した中での一番の長寿は100歳の方です。

ほとんど歯はないですが、普通の食事を、3食召し上がられてました。例えば、朝は、パン、コーヒー、果物とヨーグルトまた、身の回りの事は自分でやりたいという思いが、かなり強い!

足腰が弱ってきたため、トイレや歩行時に転倒のリスクがありましたが、手伝おうとすると拒絶されてしまいます。ご自身で歩行し、抵抗されているだけで、既に運動になってます。(笑)亡くなる寸前まで拒否がありました。

亡くなる前は、おむつ交換でしたが、どこにそんな力があるのかと思うくらい、抵抗がありました。ご家族の方も抵抗されるくらい、最期まで自分のことは自分でやりたいという気持ちが強いお客様でした。

拒否が強く、怒ってらっしゃることもありましたが、基本穏やかな表情をされていました。また、毎回訪問するたびに、私をいじっては笑っておられる、S気が強いお客様でした。笑

このお客様も、食べて、足腰が弱いですが、自分でやろうとよく動いていました。

Sponsored Link

高齢者が健康で長生きする秘訣まとめ

秘訣といってもそんな大したことないことばかりです。今の基本的な生活習慣を見直してみることが長生きで、元気な人になる秘訣なんじゃないかと思います。

長生きしたい、したくないはそれぞれあると思いますが、なんなら、元気でイキイキ、自分らしく生きていきたいですよね!

私もの生活習慣を見直してみます!笑



 - 訪問介護の豆知識