ひな祭り(雛祭り)の食べ物や飲み物には意味や由来があった!縁起の良い食べ方を紹介!

   

女の子の健やかな成長を祈るひな祭り。

ひな祭りといえば「ひな人形」ですが、

ひな祭りをより盛大にしてくれる食事も重要となってきますよね(*^^*)

でも、ひな祭りに因んだ行事食でお祝いをするというのは分かっているものの・・

いざ用意しようとすると、いまいち何を用意したら良いのか悩んでしまいます(-_-;)

そこで!!ひな祭りに用意する食べ物や飲み物、また、それらの由来についても紹介していきます♪

Sponsored Link

ひな祭り(桃の節句)に行事食を食べる理由は?

ひな祭りでは、ひな祭りに因んだ様々な行事食を食べる習慣があります。

そもそも、何故行事食を食べるのか?それはこの後、

紹介します行事食の由来を見ていくと分かります!

ひな祭りに因んだ行事食に使われる素材にはそれぞれ意味があり、

我が子への想い、願いが込められています。

地域の差や年月によって多少の変化はあるものの、

古くは江戸時代から食べられていたものもあり、

改めてひな祭りとはどういうものなのか考えることができますよ(^^♪

ひな祭り(雛祭り)の食べ物は何を食べればいい?意味や由来 まとめ

ひな祭りにはどのような食べ物を食べれば良いのか?

ひな祭りに食べる意味や由来を紹介します。

ちらし寿司

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/24fd260e302ea2f09952198aee3dacf0.html

ちらし寿司そのものには、ひな祭りの由来があるわけではありません。

しかし、ちらし寿司に使われる具材に意味があります。

海老:長生き

れんこん:見通しがきく

豆:健康でまめに働く

このような縁起の良い意味を持つ具材に加え、ひな祭りをより華やかにするために、

錦糸卵や人参、絹サヤ、いくらなどを使って仕上げます。

大皿で盛大に盛り付けても良いですし、一人分ずつ小皿に可愛らしく盛り付けても良いですね!!

はまぐりのお吸い物

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/24fd260e302ea2f09952198aee3dacf0.html

ひな祭りの行事食に欠かせないものの一つとなるのが、はまぐりのお吸い物です。

はまぐりを始めとした二枚貝には、

貝を合わせようとすると対の貝殻しか合わないという特徴があります。

これは貞操の象徴とされ、よい結婚相手と結ばれる、

仲よく幸せになるといった願いが込められているのです。

はまぐりが手に入らなかった場合は、

同じ二枚貝であるあさりも同じ意味を持っているので、代用しても良いですね(^^)/

てまり寿司

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1380009507/

見た目が可愛らしく華やかなてまり寿司は、

ひな祭りの定番となるちらし寿司の代わりとして食べられることが多いですね。

ひな祭りの由来はありませんが、縁起の良い海老やれんこん、

豆などを使って可愛らしく華やかなてまり寿司でひな祭りを祝うのもおすすめです。

特に小さなお子さんがいるご家庭では、

可愛らしい見た目や食べやすい大きさから、ひな祭りの行事食として人気があります。

ひな祭りは、毎年ある行事なので、年によってちらし寿司と交互に用意しても良いですね!!

サザエのつぼ焼き

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/61d7c5a965b9d2c8bc0fb8d3276faea5.html

サザエのつぼ焼きは、関東地方を中心としてひな祭りの行事食として食べられています。

サザエのような巻貝は、昔から「願い事を叶える」と言われており、

「我が子の願いを叶えてくれますように」という願いを込めています。

ただ、家で作るには網を用意しなくてはいけなくて面倒という声もチラホラ・・・

網がご家庭にない場合や簡単に作りたい場合は、魚焼きグリルがおすすめです。

魚を並べるようにサザエを並べて点火、あとは10~15分じっくり焼けば完成です(^^)/

ただし、あまりサザエが大きいとグリルに入らないこともあるので、

サザエを買いに行く前にグリルの高さチェックを忘れずに(; ・`д・´)

ワケギのぬた

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:https://macaro-ni.jp/52870

ワケギのぬたは、関西地方を中心としてひな祭りの行事食として食べられています。

ワケギには、子孫繁栄の意味がありひな祭りのような縁起物として使われることが多い食材です。

ワケギだけでは寂しいと感じる場合は、イカやちくわを一緒に使っても美味しいですよ。

カレイの煮つけ

ひな祭り(雛祭り)の食べ物や飲み物には意味や由来があった!縁起の良い食べ方を紹介!

参照:https://cookpad.com/recipe/3056138

カレイの中でもお腹にたくさんの卵を抱えている「子持ちカレイ」を煮つけにしたものは、

「子宝に恵まれる」として縁起物の一つでひな祭りにも人気の食材です。

縁起物の魚というと一般的には鯛が主流ですが、

1~3月にかけて旬を迎える「子持ちカレイ」を、

ひな祭りの魚料理として使っても良いですね。

見た目が茶色で華やかさにかけるなと感じたら、

茹でたほうれん草や軽く焼いたししとうを添えると彩りよくなるのでおすすめですよ!

桜鯛の塩焼き

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:https://delishkitchen.tv/recipes/183987809512588415

桜鯛は、紅白というその色から縁起の良い食べ物の代表として、

お祝いの席に用意されることの多い食べ物ですね。

ひな祭りでも縁起が良いという意味でよく使われています。

ただ、焼くのが面倒、上手く焼けないという声もよく聞きます。

特にまだお子さんが小さい時は料理に時間を取ることができないママも多いはず…

そういう時は、迷うことなくばあばに頼むか焼かれたものを買いましょう!

スーパーでも予約購入できますし、ネット通販でも買うことができますので、

事前にチェックしておくと良いですね!!

Sponsored Link

ひな祭り(雛祭り)の飲み物は?意味や由来 まとめ

ひな祭りでは、ひな祭りに因んだ食べ物だけでなく飲み物もあります。

そこで、ひな祭りの行事食として飲まれる飲み物を紹介します。

桃花酒(とうかしゅ)

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E6%A1%83%E8%8A%B1%E9%85%92&srt=dlrank

桃花酒とは、清酒に桃の花を浮かべたものをいいます。

ひな祭りによく飲まれるお酒で「美しく、邪気を祓う」という意味があります。

江戸時代から始まった風習で、我が娘が美しく、

また、邪気を祓ってくれますようにという願いが込められたお酒です。

見た目が綺麗なせいか特に女の子は飲みたがるので、

お子さん用にはお白湯に桃の花を浮かべてあげても良いですね!

 白酒

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:https://tenki.jp/suppl/usagida/2016/03/03/10601.html?redirect=infoseek

ひな祭りで飲まれる白酒も、桃花酒同様、桃の花びらを浮かべた白酒のことをいいます。

白酒は桃花酒で使われる清酒よりもほんのり甘い飲み口で飲みやすいため、

清酒の代わりに白酒に桃の花びらを浮かべて飲むようになったのです。

白酒は、桃花酒同様「美しく、邪気を祓う」という意味が込められています。

お子さん用には、白酒の代わりに牛乳や飲むヨーグルトに、

桃の花びらを浮かべてはいかがでしょう(^^)/

 甘酒

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:http://oishii-dashi.jp/archives/968

ひな祭りで飲まれる甘酒は、桃花酒や白酒同様、桃の花びらを浮かべた甘酒のことをいいます。

白酒は、甘い飲み口で飲みやすい反面、アルコール度数が10%前後と高いため、

アルコールが苦手な人や子供は飲むことができません。

そこで、白酒の代わりとして甘酒が使われるようになりました。

甘酒の中には、アルコールが含まれるものもありますが、

一世酒といってごはんに米麹を混ぜて一昼夜寝かせて作る甘酒はアルコールが含まれていません。

お子さんはもちろん、お酒の苦手な大人でも楽しむことができますよ。

甘酒には、桃花酒や白酒同様「美しく、邪気を祓う」という意味が込められています。

Sponsored Link

ひな祭り(雛祭り)のお菓子は?意味や由来 まとめ

ひな祭りの行事食の中には、お菓子もあります。

ひな祭りのシーズンになると、スーパーなどでもよく見られるようになりますが、

具体的にどういったお菓子が良いのか紹介します。

菱餅(ひしもち)

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:http://www.worldfolksong.com/calendar/japan/hishimochi.html

菱餅とは、紅、白、緑の3色の餅が菱形で重なっているものをいいます。

地域によっては、菱餅の色は2色であったり5色、7色になっているところもあります!

現在、よく食べられている菱餅は、

もち米を着色したもので作られることが多いですが、

昔は「菱の実」を使って作られていました。

菱の実の生る菱という植物は、繁殖力が高いため、

「子孫繁栄」を意味する縁起の良い食べ物として扱われ、

ひな祭りでも食べられるようになったのです。

お雛様の中には、菱餅の飾りが付属されているものもありますね。

そのせいか、菱餅というと飾るものというイメージがありますが、

本来は食べるものとして作られているようです。

 桜餅

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:https://hyoki.jp/blog_nishiazabu/%E6%A1%9C%E9%A4%85%E3%81%AE%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/

桜餅というと、春の訪れを感じるお菓子の一つですね。

桜餅は、昔からひな祭りに食べられていたものではなく、ひな祭りの由来や意味はありません。

桃の節句と桜餅の出回る時期が近いため、ひな祭りに桜餅を食べるご家庭も多いようです。

桜餅のピンク色は鮮やかで春の彩りを感じる桜餅は、

女の子の可愛らしいイメージにもピッタリですね。

草餅

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:https://www.pinterest.jp/pin/720364902867027488/

ひな祭りに食べられる草餅の歴史はとても古く、

菱餅を食べられる前から食べられていたといわれています。

草餅というと、よもぎを使って作られるのが現在では主流ですね。

しかし、元々は母子草が使われており、

「母と子が健やかに」という願いを込めてひな祭りに食べられていました。

よもぎを使った草餅が食べられるようになってからは、

よもぎの持つ「香りで邪気を祓う」という意味でひな祭りに食べられるようになっています。

桜餅と一緒に草餅を並べることでそれぞれの色が生え、ひな祭りを華やかにしてくれます。

ひなあられ

ひな祭り 雛祭り 食べ物 飲み物 意味 由来 縁起 良い 食べ方

参照:http://docomogu.delivery.dmkt-sp.jp/season/606/

ひなあられといえば、ひな祭りといっても過言ではないほど、

ひな祭りを連想しやすいお菓子ですね。

色とりどりのあられは可愛らしく、ひな祭りには外せないお菓子の一つです。

そんなひなあられですが、実はひな祭りに食べられる菱餅が変化したもとだといわれています。

意味としては菱餅と同様とされていますので、

菱餅を用意できなくてもひなあられを用意することができれば、

縁起を担ぐことができます。

ひな祭り(雛祭り)の食べ物や飲み物には意味や由来があった!縁起の良い食べ方を紹介!

このように、ひな祭りの食べ物や飲み物には、縁起の良い意味や由来を持っています。

見た目も可愛らしかったり、華やかだったりと女の子の可愛らしさ、

華やかさにピッタリとマッチしていますね(*^^*)

我が子の健康と幸せを願うために、家族や親族、親しい人などたくさんの人を呼び、

我が子への願いを込めてひな祭りの食事を楽しんでみてはいかがでしょうか!

Sponsored Link

 



 - イベント・行事, 生活