クリスマスデートに誘う!関係別に成功率を高める誘い文句やタイミングについて

      2019/11/23

クリスマスデートに誘えたらいいなと思う相手に対して、

女性としてはどのような誘い方をすればよいのか悩みますよね。

でも一緒に過ごしたいという願いは叶えたいもの(*ノωノ)

デートへの誘い方次第で相手がOKをしてくれる可能性は十分にあるのです。

今回はクリスマスデートに誘う方法やタイミングなどについて、詳しくお伝えしていきます(/・ω・)/

Sponsored Link

女から、付き合う前にクリスマスデートに好きな人を誘う場合について

今までに、女性から付き合う前にクリスマスデートに好きな人を誘った経験があれば、

なんとなく手順が分かるでしょう。

でも経験がないとしたら、そのステップについて悩むのはないでしょうか?

悩むだけでは前に進めない!好きな人との距離をグッと縮める為に、行動に移すことを考えていきましょう!!

クリスマスに女性から誘うのはOK?

クリスマスに女性から男性を誘うのは本来はOKなのか?

できれば、男性から誘ってほしいと思う気持ちもあるでしょう^^;

でも相手が不器用なタイプの場合には、待っていても声をかけてくれないケースも

それなら、積極的に女性から誘うようにした方が良いでしょう!

一般的には、男性から誘う方が多いというイメージがありますが、女性から誘っても全然OK!

むしろ、クリスマスに誘った事で相手から意識してもらえるようになるかもしれません!!

クリスマスに女から誘う場合の男の本音

クリスマス前に女性からデートに誘われるとしたら、

出来れば2週間前くらいがベストと考える男性もいます。

1か月前となると、まだこれから新しい出会いがあるかもしれないと思いますし、

2週間前となると今のところ自分はフリーだからと思い、誘ってくれると嬉しい気持ちになるのです!

1週間前くらいだと既に予定が入っている可能性もあるので、2週間前くらいが良いでしょう!

クリスマス デート 誘う 関係別 成功率 高める 誘い 文句 タイミング

クリスマスデートに誘うべきか?勇気がなくて迷ってる?

勇気がなくて迷う人は多いでしょう。もし断られたらショックを受ける…と思うと、

不安な気持ちになってしまいますよね(-_-;)

でも断られるのを怖がり過ぎると前に進めないので、ここは積極的に行きましょう!

誘った事で相手が意識してくれるようになる場合もあります!

真剣に真面目に言うのではなく、軽く「クリスマスの日飲みに行こう♪」と誘ってみるのも良いかも!

軽く誘った方が相手も身構える事もないので、男性も誘いに乗りやすいです!

Sponsored Link

クリスマス1週間前、当日の誘う方法

クリスマス1週間前と当日では、誘い方を変えたほうが良いです!

相手の状態が違う可能性もあるからです。

クリスマス1週間前

クリスマス1週間前は、なんとなく男性も浮足立っている場合があります!

そのため「クリスマスはどう過ごしますか?」と聞くと「よかったら一緒に過ごす?」

と男性から言われることも期待できます!

冗談っぽく「一緒に出掛けよっか♪」と誘っても良いでしょう!

「お!いいね♪」と乗ってくれる可能性も高い

クリスマス当日

クリスマス当日には、一緒に過ごす相手は決めておきたいもの。

でも当日になっても決まらないとしたら、何となく寂しい思いをする男性もいます。

こういう時には気楽な感じで「今日良かったら飲まない?」と声をかけましょう!

男性側も、嫌な気はしないはず!

飲みに行くついでに近くのイルミネーションなんかも見たいものですね(笑)←確信犯w

Sponsored Link

クリスマスデートに誘う!関係別に成功率を高める誘い文句やタイミングは?

クリスマスデートに誘う時には、関係別に成功率を高める誘い文句とタイミングがあります!

これらについて深く見ていきましょう( ゚Д゚)

顔見知り

男女とも同じなのですが、顔見知りをデートに誘うならLINEで予定を確認して

その日に自分が一人で過ごすかもしれないと伝えるようにしてみましょう。

「よかったら一緒に過ごしてくれない?」と言われると、相手も頷きやすいです。

「普段から顔見知りだった男性から、いきなりクリスマスの数日前にLINEが。

そして相手がいない者同士、一緒に食事をすることになりました。

これがきっかけで付き合うようになったので、相手の勇気に感謝しています。(30歳 女性)」

この女性の体験談のように、もしかしたら男性側から誘ってくれる可能性も!

友達

男性が女友達を誘う時にはとても勇気が要るもの。

女性が男友達を誘う時には、軽い気持ちで誘うこともできるでしょう。

男性の方がこの点で、とても慎重で繊細なのです。

そのため「クリスマスに一緒に過ごすのは、やっぱり○○がいいな」と数日前に言えば、誘いやすくなるでしょう。

「男友達で普段からよく飲みに行っていたので、クリスマスだから…と言われると、

少しドキッとしました。今までよりも近い関係になれたように思います。(26歳 女性)」

男友達を誘う場合は、軽いノリで誘って当日勝負でも全然OKでしょう!

友達以上恋人未満

男性から女性を誘う時には、付き合うことを意識して誘うでしょう。

女性から男性を誘う時には、とにかくクリスマスに好きな人に会いたい思いが強いものなのです。

「一人で過ごすのも寂しいから、よかったらデートしない?」と1週間前くらいに、

女性から男性に言うようにしてみましょう。

顔を見て伝えた方がOKしてもらえる確率がアップしますが、

直接言えない場合は電話などがおすすめです!

「友達以上恋人未満のままでもいいかな…と思っていた相手ですが、

クリスマスはロマンチックに過ごせたので、勇気を出せてよかったです。(33歳 女性)」

元彼

元カレをクリスマスデートに誘うのなら「久しぶりに会わない?」と電話をしてみましょう。

以前「冬に一緒に行った場所に行ってみたくなったの」という口実でも良いですね。

「復縁がしたいと思っていたので、イベントの日がチャンスと思い電話をしてみました。

デートをした場所に行き、復縁をしたい思いも伝えられたので満足しています。(28歳 女性)」

職場

男性から誘う時には仕事に影響があるのが怖いので、躊躇するケースが多いでしょう。

女性から男性をデートに誘う方がスムーズな場合があります。

「仕事ではいつもフォローしてくれてありがとう」「お礼に一緒に食事でもしませんか」

と伝えるようにすると、相手の男性はOKをしやすいです。

「職場が同じということもあり、ずっと好きな人でした。

でも職場内で気まずくなりたくなくて、とても悩みました。

でもクリスマスデートをしてから、今まで以上に親しくなれたので幸せです。(30歳 女性)」

この女性のように、同じ職場だとその後の関係が…と悩みますよね^^;

でも、意外と女性が考えているほど気まずくならないものですよ!

年下

男性から見て年下女性は誘いやすい存在ではあります。

できれば頼って欲しいと考えており、だからこそかっこいいところを見せたいと思うもの!

女性から見る年下男性は、年上ぶらずに自然体で過ごせる相手と思っていることが多いのです。

そのため、誘いやすいと感じるケースもあるでしょう。

クリスマス1週間前に、二人きりになった時に「よかったらクリスマスにご馳走しようか」と

女性から伝えてみましょう。

ここで男性が「いえ、僕がご馳走しますよ」のような展開になと尚良し!

「年下男性を好きになった事がなかったですが、彼の方が精神年齢が高いと感じて好きになりました。

クリスマスに一緒に過ごせた思い出は、一生の宝物だと思っています。(31歳 女性)」

年下年上関係なく、好きならアタックする!行動する!それが一番です!

クリスマスデートに誘う!関係別に成功率を高める誘い文句やタイミングまとめ

クリスマスデートに誘う時、女性としてはかなりの勇気が必要になる場合もありますよね。

でも1か月くらい前から、自分なりに計画をして実践してみるようにしましょう(^^)

相手が誘いにのってくれたた、とても充実した幸せなクリスマスが過ごせそうですね!

 

Sponsored Link

 



 - イベント・行事