柳川さげもん祭り【2020】おひな様水上パレードの日時や見やすい場所(穴場)を紹介

柳川さげもん祭り【2020】おひな様水上パレードの日時や見やすい場所(穴場)を紹介

みなさん「さげもん」ってご存じですか?

福岡県柳川市のひな祭りで毎年飾られる「さげもん」は、

鶴、亀、えびといった縁起のいい布細工の小物と、鮮やかな糸で巻き上げた柳川まりがさげられます。

人生50年と言われていた時代に一年でも長生きしてほしいという親の願いが込められているそうです。

縁起物を吊るして、初節句の女の子の幸せと健康、無病息災、良縁を願い飾られる「さげもん」。

柳川の街のいたるところでさげもんが飾られる「柳川雛祭り さげもんめぐり」が2020年も開催されます。

そんな柳川雛祭りでの一大イベントと言えば「おひな様水上パレード」

晴れ着姿の小さな子ども達が船に乗り、川を下ります。

今回は柳川雛祭りさげもんめぐりの中のメインイベント「お雛様水上パレード」について、

日時や場所、さらにはみやすい場所などの詳しい情報をご紹介します。

Sponsored Link

おひな様水上パレードとは?

「おひな様水上パレード」とは福岡県柳川市で行われる「柳川雛祭り さげもんめぐり」の中で行われるイベントです。

 

柳川市といえば、船に乗って街中を見物できる「川下り」が有名です。

おひな様水上パレードでは、その川下りの舟に雅楽隊や着飾った幼児たちが乗り込み、

さげもんが飾られた水上をパレードするのです。

舟に乗っているのは、公募で募集されたお雛様・お内裏様をはじめ、地元幼稚園児、保育園児が扮するお稚児さんやその保護者です。

水上パレードの先頭の舟には神官が乗っていて、お祓いをしながら進みます。

子ども達は舟の上から大きな声で「こんにちは~!」と言いながらパレードします。

想像するだけでとってもかわいいですよね!

舟は雅楽の音が響く中約4キロを1時間20分かけてゆっくりと進んでいくので、

川沿いからもゆっくり見物することが出来ます。

柳川さげもん祭り【2020】おひな様水上パレードの日時や見やすい場所(穴場)を紹介

そんなおひな様水上パレードの乗船者の募集があります。

以下募集要項です。

【申込期日】2020年2月1日(土)~募集人数になり次第締め切り

【募集人数】先着50組

【申込先】柳川雛祭り実行委員会(柳川市観光協会内)

【申込金】1組につき2800円(女の子1人追加につき600円)

【参加条件】お母様とお子様(7歳以下)和服にて参加

女の子がいるご家庭はひな祭りの思い出に参加してみるのも楽しそうですね。

Sponsored Link

おひな様水上パレード2020年の日時や場所

開催日時:2020年3月15日(日)※雨天時22日(日)

「さげもんめぐり」自体は2020年2月11日(火)~4月3日(金)の期間行われています。

開催時間:11:00出発(沖端水天宮横)12:20到着(三柱神社)

おひな様水上パレードの場所

柳川までの交通アクセスと会場についてご紹介します。

【交通アクセス】

車:九州自動車道みやま柳川ICから約20分。

JR:鹿児島本線瀬高駅から堀川バス乗り換え→西鉄柳川駅下車。約20分。

西鉄電車:西鉄福岡(天神)駅から特急で西鉄柳川駅約50分。

航空:福岡空港から地下鉄で天神へ。西鉄福岡(天神)駅から西鉄柳川駅へ。

 

【駐車場】

こちらの記事にまとめております。

 

【場所】

こちらに公式のチラシのリンクを載せておきます。

2020さげもんめぐりマップ(裏面)

柳川市内の観光施設、商店街、各店舗

※水上パレードは沖端水天宮横→三柱神社の川下りコースをパレードします。

 

さげもんめぐりまでのアクセス方法がわかったところで、

どこで待っていれば水上パレードが良く見えるのか?

みやすい場所について次で見ていきましょう。

Sponsored Link

見やすい場所や穴場スポットを紹介!

柳川ひな祭りさげもんめぐりの「おひな様水上パレード」についてご紹介していますが、

せっかく見に行ったのならベストポジションで見物したいですよね!

水上パレードはどこで見られるのか、見やすい場所や穴場がないかについて探ってみました。

マップは上のマップを見てください!

スタート地点・ゴール地点

おひな様水上パレードのスタート地点である沖端水天宮ゴール地点の三柱神社は広々としていて見やすいでしょう。

鮮やかなさげもんを背景に舟に乗った稚児たちが元気に出発します。

水上に多くのさげもんが飾られているので、

ひな祭りの雰囲気が一番出て盛り上がる場所です。

柳の木、さげもん、着飾った稚児たちが写真映えするので多くのカメラマンがシャッターチャンスを待っています。

橋の上

おひな様水上パレード中に稚児たちを乗せた舟はいくつかの橋の下をくぐります。

「出逢い橋」「柳川橋」です。

その橋の上で待っていると、ゆっくりと進んでくる舟を真正面から見ることができます。

川沿いから見物するとどうしても横から見ることが多くなりますが、

真正面から可愛いお顔を見たい方は橋の上で待機しておくのがおすすめです。

 

柳川さげもん祭り【2020】おひな様水上パレードの日時や見やすい場所(穴場)を紹介

舟の上

舟の上?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

柳川はもともと川下りができることで有名です。

柳川ひな祭りさげもんめぐりの「おひな様水上パレード」中も普段の川下りは運行中で、舟に乗ることが出来ます。

おひな様水上パレードは普段の川下りルートとは逆に進んでいくので、

途中で水上パレード中の舟とすれ違うことが出来ます。

水上のさげもんをゆったりと楽しみつつ、舟の上からおひな様水上パレードを間近で見物できる、粋な時間が過ごせますよ。

よかったら時間を合わせて乗車して、舟の旅を楽しんでみてください。

舟と一緒に歩く

実はこの水上パレードの舟は歩くような速さで1時間20分をかけてゆっくりと進んでいきます。

一つの地点だけでは見たりない

という方は、舟と一緒に歩いてしまうのも一つの方法です!

一緒に行ってしまえばどの景色とのコラボレーションを全部目に焼き付けることが出来ます。

体力に自信のある方はぜひお試しください。

 

その他もちろん「川沿い」でも見ることが出来ます。

ベストポジションはおひな様水上パレードが始まる何時間も前から場所取りをしているプロカメラマン、アマチュアカメラマンのみなさんがいらっしゃいます。

一番前の場所で見たいという方は、お早めに場所取りをしておくといいでしょう。

Sponsored Link

柳川さげもん祭り【2020】のその他の見どころ

柳川雛祭りさげもんめぐりの見どころは、おひな様水上パレードだけではありません。

期間中、他にも見どころ盛りだくさんなので日程別にご紹介します!

おひな様始祭・行列

2月11日(火)10:00~

おひな様始祭は柳川ひな祭りの祈願をし、

さげもんを吊るした山車と共にお内裏様・お雛様・三人官女・五人囃子が行列を行進するイベントです。

お祭りが始まる雰囲気を見て味わえますし、何より小さな子ども達が可愛くて癒されます。

柳川さげもん祭り【2020】おひな様水上パレードの日時や見やすい場所(穴場)を紹介

恵美須ひな小路

3月上旬~中旬

恵美須ひな小路は西方寺の周辺で雛飾りを楽しむことが出来るイベントです。

ひな壇ではなく石の上や庭などの様々な場所に飾られたおひな様を見ることが出来ます。

昔ながらの日本の風景とおひな様が馴染んでしっとりとした雰囲気を楽しめます。

 

柳川きもの日和

3月7日(土)、8日(日)10:00~15:00

柳川が着物を着た人で賑わいます。

柳川の特産品が当たる抽選会や、着物で来られた方に向けてネイルアートサービスなどの特典もあります。

他にも以下のようなイベントが開催されます。

 

初節句めぐり:3月1日(日)~29日(日)までの土日祝日のみ開催

雛めぐり舟:3月7日(土)~29日(日)までの土日祝日のみ運行

流し雛祭:4月3日(水)10:00~

おひな様フォトコンテスト:4月3日(水)~4月20日(月)

 

さげもんは常設で展示されており、雨天時でも見ることが出来るので、期間中足を運んでみてくださいね!

 

Sponsored Link

まとめ

柳川ひな祭りさげもんめぐり2020についてお伝えしてきました。

なんといっても一番の見どころは、

柳川の景色と文化を融合させた「おひな様水上パレード」です。

当日は着飾った子ども達がさげもんめぐりを盛り上げてくれることと思います。

柳川ひな祭りさげもんめぐり自体は長い期間行われているので

、お時間がある時に柳川を訪れ、さげもんが飾られた風情のある街並みをご堪能下さい!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です