すずめ踊りの衣装を徹底解説!飛び入り雀に参加の場合もコレでなりきれる!

   

すずめ踊りは仙台の有名なお祭りです。

年々規模を拡大して、盛大な盛り上がりを見せています。

今年こそは参加しようと思っていても、衣装は何を用意したら良いのかわかりませんよね。

今回はすずめ踊りに参加するときの衣装について詳しく紹介します。

見に来ただけだけど

楽しそうだから、なり切って踊ってみようかな!

体験だけでもできるかな?と思いますよね!

まずは、基本の衣装について見ていき、

最後に飛び入り参加についての衣装やメイクについても紹介します!

 

Sponsored Link

すずめ踊りの衣装について解説!

すずめ踊りの衣装は男女で違います

【男性】

・ハチマキ

・長半纏(ながばんてん)

・鯉口シャツ

・腰掛け

・股引

・地下足袋

・扇子2本

 

【女性】

・ハチマキ

・半纏(はんてん)

・帯

・股引

・雪駄(せった)もしくは地下足袋

・扇子2本

標準装備

半纏(はんてん)

・鯉口シャツ・股引(ももひき)

・地下足袋(雪駄も可)

・扇子2本(裏表が違う色のもの)

 

 

上級装備

・貴重品を入れる和柄のポシェット

・太鼓のバチや扇子を入れるのに使う腹掛け

(昔職人さんが道具を入れるのに使いました)

・頭は手拭いを巻いたり、女性は髪をまとめて細いはちまきを巻いたりします。

・半纏と同じ柄の股引(かっこいい粋な感じです)

すずめ踊りの衣装を徹底解説!飛び入り雀に参加の場合もコレでなりきれる!

衣装はどうしてる?

皆さん、衣装はどうしているのでしょうか?

購入している

衣装は下記のところで買うことができます。

「株式会社ほまれや」

仙台で昭和7年から創業している老舗の雀踊りの衣装専門店です。

https://www.homareya.co.jp/cgi-bin/sb/sb.cgi?eid=58

扇子は「扇亘」(せんわた)でお取り寄せ可能です。

1000点以上の品揃えから選べます。

何かで代用できる?

男性なら鯉口シャツの代わり白いタンクトップTシャツで代用できます。

股引ユニクロのエアリズムシリーズの黒いスパッツで代用ができます。

でもスパッツだけだと江頭2:50さんになっちゃうので。笑

すずめ踊りの衣装を徹底解説!飛び入り雀に参加の場合もコレでなりきれる!

黒いショートパンツを合わせるか、長めのトップスでお尻を隠しましょう。

女性なら半纏の代用はありませんが、

オーバーサイズのTシャツとスパッツで、

腰回りに綺麗な色の帯を結ぶだけでも雰囲気が出ます。

 

Sponsored Link

すずめ踊りの衣装の着方

衣装の着方と結び方についてです。

男女共に、着る順番は下記の通りです。

鯉口シャツ→股引→(腹掛け)→地下足袋→(帯)→半纏(長半纏)

地下足袋を途中に持ってきたのは、履く時に体を折り曲げるので、帯を締めてからだと窮屈だからです

雪駄を履く場合は足袋です。

半纏と長半纏の襟の合わせですが、

男女共に同じで、自分から見て左側の襟が上に来るようにします。

「祭すみたや」さんのホームページで股引の着方や脱ぎ方などの説明を動画付きで見ることができます。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/sumitaya/hajimete/sm_kikata.html

 

続いては、当日参加する場合についての衣装についてです!

Sponsored Link

飛び入り雀に当日参加する場合の衣装は?

青葉まつりは、令和2年 5月16日(土) 17日(日)

去年は、土曜日に「飛び入り雀」を実施してました。

時間帯は3回あって、それのどれに参加してもOK!

集まって、すずめ踊りを練習して、広場で披露するみたいです!

飛び入り参加ウェルカムなお祭りなので、

衣装を準備していなくても参加できます!

「つなぎ横丁」ではハッピの貸し出し手作り扇子やすずめのメイクを体験できます。

当日の参加の際は是非利用してみてください。

私服で参加している人や子供もたくさんいます。

過去に当日飛び入り参加をした人の写真を見ると、

ジーパン、スニーカー、Tシャツと私服の姿が見受けられます。

プラスで法被や半纏を羽織っている人がちらほら。

オール私服の人も扇子だけは持っているという人が目立ちます。

扇子だけは持っているといいかもしれませんね。

メイクは簡単にできると思うので、こちらにまとめておきました!

すずめ踊りには独特なメイクの仕方が!その具体的な方法や体験できるブースを紹介!

年々賑わいを見せる雀踊りだけではありません!

グルメも美味しいですよ!

青葉まつり2020の屋台情報!時間・出店の場所からおすすめグルメを紹介!

この記事でチェックして、屋台も雀踊りも楽しみましょう♪( ´▽`)

Sponsored Link



 - イベント