黒猫が人気ないのは映えないから?その理由と黒猫を可愛く撮るコツを紹介!

   

昔から「黒猫が横切ると縁起が悪い」なんて言われていますよね。

猫好きな人の中でも、黒猫って他の柄の猫と比べてあまり人気がないようです。

そんな黒猫のイメージを変えたくて、

SNSに可愛い写真を投稿しようとする人も多いことでしょう。

でも黒猫の真っ黒顔は、撮影するのが結構難しいんです。

そこでここでは、黒猫の人気が無い理由や、

可愛く写真を撮るコツを紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

黒猫は人気がない!?

黒猫って、人気が無いそうです。

日本では、ジブリのアニメや人気ゲームに登場したりしてますし、

それほど感じないかも知れません。

私の知り合いにも黒猫を飼っている人は多く、

私自身も黒猫の人懐っこい性格とカッコイイ容姿は大好きです。

ですが、世界的に見ると人気が無いという話を聞きます。

もちろん、日本の中にも黒猫が嫌いという人が多くいます。

白猫や三毛猫などと比べて人気が無いのは、一体どうしてなのでしょうか?

考えられる理由を挙げていきますね。

理由1黒猫は縁起が悪い

「黒猫が前を横切ると、縁起が悪い」というのは、よく耳にする言葉だと思います。

こういった迷信があるせいで、黒猫の人気が下がってしまっていることが考えられます。

でもこの迷信、ちょっと意味を間違えて解釈されているんです。

理由はあとで説明しますね!

理由2 黒猫は不幸を呼ぶと言われている

日本では福の象徴の黒猫ですが、海外には全く逆の存在となっている国もあります。

 

・イギリス

黒猫は幸運のシンボルとされてきたのに、

インスタ映えしないという理由で捨てられる黒猫がいるそうです。

英国動物虐待防止協会の調査で、

捨てられる黒猫の数が増えていることが分かっています。

 

・イタリア

道端で黒猫と出会うのは、不吉なことの前触れと言われています。

このような迷信を信じる市民により、黒猫が住みづらい深刻な状況が続いています。

 

・アメリカ

ハロウィン期間中は、黒猫をハロウィンのアクセサリーとして使い、

その後は捨ててしまうケースもある。

理由3 写真が映えない

黒猫の人気が無い理由に、写真が映えないというものがあります。

インスタなどに投稿しても「あまり可愛く見えない」と言うことで、

捨ててしまう人もいるとか。

確かに、他の柄に比べて顔が分かりにくく、目を閉じたら真っ黒けっけ。

でも、後で紹介しますが、撮影のコツを掴めば可愛く撮れるんですよ!

その前に、黒猫は本当に縁起が悪くて不幸を呼ぶのか、ということをお話しますね。

Sponsored Link

黒ネコは縁起が悪い?不幸を呼ぶのは本当?

黒猫は縁起が悪くて不幸を呼ぶ、というのはハッキリ言って嘘です。

「黒猫が前を横切ると、縁起が悪い」は意味を間違えている!!

元々黒猫は、福の象徴とされていました。

「福の象徴である黒猫に素通りされるなんて、運がないよね」という意味だったのが、

「黒猫が横切ると縁起悪い」となってしまったそうです。

他の説もありますが、この説が一番有名です。

実際、私の知り合いで黒猫を飼っている人はたくさんいますが、

みなさん幸せに暮らしていますよ。

私自身も、黒猫に横切られた事など数えきれないほどありますが、

そのせいで不幸になったことなどありません。

ですから、黒猫を見かけても心配する必要はありませんよ。

それではいよいよ、黒猫を可愛く撮るコツの話に移りましょう。

Sponsored Link

黒猫の写真が映えない問題を解決!

そもそも愛情があれば、どんな写真でも誰が何と言おうと、

飼い主にとっては最高に映えているはずです。

ですが、せっかく撮るのなら少しでも可愛らしく撮りたい、と思うものです。

撮り方のコツがあるのなら、試してみたくなりますよね。

Sponsored Link

撮り方次第でこんなに可愛く映る!

黒猫の写真を撮るのは難しいと嘆いている人が多いですが、

摂り方次第でとても可愛く映ります。

いくつか紹介いたしますね。

黒猫1

黒猫2

参照:http://up.gc-img.net/post_img/2014/08/1kvoBnahwqmtius_2r6NX_133.jpeg

参照:http://stat.ameba.jp/user_images/20090819/20/kagecat/c1/f7/j/o0467031110236400007.jpg

黒猫3

参照:http://www.iris-pet.com/nyan/pattern/PICTUREPOST001/ID961.jpg

どの子も、とても可愛らしく映っていますね。

それでは、上手な黒猫の撮り方を紹介いたします。

黒猫の撮り方

真っ黒けっけで撮影が難しい黒猫ですが、ちょっとした工夫で可愛く映るものなんです。

その工夫は、以下の通り。

背景を白などの真逆の色を使い単色にすること

写真を撮る時には、背景を黒とは対照的な明るい色にしましょう。

白っぽい単色がおすすめですよ。

明るい蛍光灯の下で撮る

出来るだけ明るい場所を選びましょう。

周りの色が白っぽい方が、反射でより明るく見えます。

目をしっかり捉えて写す

猫に限らず、動物を撮る時の基本が目にピントを合わせること!

特に黒猫は柄に特徴がないので、

目をどれだけ綺麗に撮れるかがポイントになります。

光を背にさせる

瞳孔が大きい方が可愛く見えるので、

明るい方とは反対側に顔を向けるようにしましょう。

起きている時に撮る

寝ている黒猫は、ただの黒い塊にしか見えなかったりします。

目を開けていて、出来れば座ったり立ったりしている状態がおすすめです。

これらのコツは、特別な道具も必要ありませんので、手軽に試せると思います。

それでは最後に、黒猫の魅力を紹介したいと思います。

Sponsored Link

黒猫の性格を知れば可愛いくて仕方なくなる!

人気が無いと言われる黒猫ですが、その性格を知ったらきっと魅力の虜になる筈。

黒猫って、とにかく性格のいいヤツが多いんです。

とても温和で、小さな子供にも優しく接してくれますよ。

それでは、魅力を具体的に紹介していきましょう。

賢いので物覚えがいい

黒猫は頭が良く、芸を覚える子もいるようです。

トイレのしつけもしやすいでしょう。

また、飼い主の様子をジッと観察したり考えたりする素振りを見せます。

空気を読む猫とも言われるほど、飼い主と上手くやっていける子が多いようです。

人懐っこく甘えん坊

猫って、毛の色によって性格が違うってご存知ですか?

黒猫の性格は、大人しくて甘えん坊だと言われています。

そして人によく懐きます。

私の周りの黒猫も、おっとりしていて警戒心の少ない子が多いです。

Sponsored Link

まとめ

黒猫に人気が無い理由と、写真撮影のコツについてお話しました。

黒猫は縁起が悪いと言われていますが、元々は福の象徴とされていたんですね。

日本では黒猫を嫌がる人はそれほど目立ちませんが、

海外では不人気と聞くと、悲しいことです。

写真撮影のコツは、黒猫を可愛く撮りたい時に是非参考にしてみて下さいね。

Sponsored Link

 



 - 生活