桜は日本だけのものじゃない?海外にもあった綺麗なさくら10選!

寒さが和らぎ、春の代名詞といえば「桜」。

我が国日本の国花でもあります。

私たち日本人は桜を昔から大切に、大事にしてきました。

桜とともに出会いや別れを経験し、スタートを切ったり、区切りをつけたり。

そんな日本人と切っても切り離せない桜ですが、海外で「桜」はあるのでしょうか?

海外旅行の際にもしかしたら現地でお花見ができるかも?!

世界各国で「桜」は咲いているのか?どんな国にあるのか?調べてみました!

Sponsored Link

桜は日本だけ?海外にもあるの?

実は海外にも「桜の木」は生えており、花も咲いているんです。

ですが、海外では桜のメインは「さくらんぼ」なんですよね。

もちろん樹木の種類も違うのですが、「桜の花」よりも、

その実の「さくらんぼ」の方が需要があり、

「花」に注目が浴びることは少なかったようです。

次第に日本の文化が世界で注目されるようになり、

国花であり、春の風物詩である「満開の桜」にスポットが当てられるようになったそうです。

「公益財団法人 日本さくらの会」によると、

日本から各国へ友好親善を目的にたくさんの桜が送られているようです。

世界各国で日本の桜が見られるとは素敵ですね。

ちなみに、日本でよく咲いているソメイヨシノなどの桜は品種改良などがされており、

海外にある観賞用の桜の木は、寄贈されたものなど、日本から渡ったものであると考えられます。

ちなみに、この時期になると「桜味」と書かれた商品が多く販売されますよね!

気にはなるけど、「桜味」っていうのがどーもイメージしづらく、いつも買うのをやめてしまう・・・

そんな方も多いのでしょうか?

桜って本当は味がなかった!あのさくら味の正体とは…

この時期に多く見かける「桜味」とは一体、どんな味なのでしょうか?

アジア

韓国、中国、フィリピン、タイ、マレーシア、インド、パキスタン、ネパール、ブータン、台湾、スリランカ、ベトナム、オーストラリア、ミヤンマー、 モンゴル、ヴズベキスタン、パプア・ニューギニア、アフガニスタン、タジキスタン、キルギスタン(計、20ヶ国等)

北米・中南米

アメリカ、カナダ、メキシコ、エクアドル、ペルー、ブラジル、アルゼンチン、パナマ、パラグアイ、ウルグアイ、ヴェネズエラ(計、11ヶ国等)

ヨーロッパ(ロシアを含む)

ロシア、モナコ、マルタ、イタリア、ギリシャ、デンマーク、ノルウェー、ポーランド、ベルギー、ドイツ、フィンランド、ハンガリー、ブルガリア、イギリス、オランダ、チェコスロバキア、フランス、ポルトガル、スペイン、スロベニア、リトアニア、アルメニア(計、22ヶ国等)

中近東・アフリカ

イラク、タンザニア、ルアンダ、シリア、ヨルダン、トルコ、イスラエル、オマーン、エジプト、レバノン(計、10ヶ国等)

合計

63ヶ国等

引用:https://www.sakuranokai.or.jp/about/jigyo/

日本人と桜の歴史を辿ってみると、古くは桜を神様の象徴と捉えていたようなのです。

また、川沿いに桜が多いのは、江戸時代、かつては水害で土手が崩落することが多くあったのを、

桜を川沿いにたくさん植えることで観光客を増やし、

土手の上を人々が踏み通ることによって地固めさせ、

土手の土砂の崩落を防いだ、という理由もあるそうです。

昔から日本人は桜とともに季節を過ごしてきたんですね。

そして綺麗な花で心を癒してくれる、そんな桜だからこそ、

海外でも注目が浴びるようになってきたのではないでしょうか。

海外にも「桜」が咲いているところはたくさんあるのです!

では実際にどこに咲いているのか見ていきましょう!

Sponsored Link

世界(海外)の綺麗な桜10選!

海外の綺麗な桜を見ていきましょう!

<アメリカ合衆国>

・ポトマック河畔 「タイダルベイスン」の桜並木

 

春には「全米桜祭り」も開催されるほどの圧巻の桜並木です。

・ニューヨーク セントラルパーク

 

<カナダ>

・バンクーバー

 

・トロント

 

こちらもとても海外とは思えないほどの綺麗な桜です。

<韓国>

・昌原(チャンウォン)

線路の横に満開の桜が咲いているなんて、綺麗ですね〜

今年の日程はまだのようですが、毎年4月にはお祭りも開催されているようです。

出店などもあってまさにお花見できそうですね!

・ソウル

<台湾>

・阿里山

こちらも電車の車窓から桜を見られるようです。贅沢ですよね!

・櫻花湖

<スペイン>

・プラセンシア

詳しい場所がわからなかったのですが、こういった並木あるようです。

<イタリア>

・ミラノ

遠く離れたミラノにも咲いていました。綺麗な桜です。

海外にもたくさん桜が咲いているんですね。どこもとても綺麗です。

世界でも人々の心を掴んで離さない桜ですが、

海外の方から見た日本の桜はどう感じるのでしょうか?

Sponsored Link

海外から見た、日本の桜の反応

 

やはりとても感動されていますよね。

上野公園や目黒川沿いなど、お花見のための観光スポットなどもありますよね。

私の海外の友人は、

「桜のシーズンに日本に行きたい」や、

「本物の桜を見たい」など、写真や動画などで見て、とても感動したようでした。

また、「満開に咲いて、綺麗に散っていくのも儚くて素敵だ」とも言っていました。

Sponsored Link

まとめ

以上、世界と日本の桜についてまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

春の風物詩であり、桜とともに生きてきたと言っても過言ではない日本。

そんな日本の文化や、風景が世界の人にも理解をしてもらえたり、

共感してもらえるのはとても嬉しいことですよね

そして桜がたくさんの人の心を癒したり、友好親善のきっかけになる、

というのはとても素敵なことだと思います。

また、世界各国でも桜が見られるようですので、

色々な国の桜並木を見るのも楽しいかもしれませんね。

海外でお花見、なんていかがでしょうか?

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です