「10万円でできるかな」ヤラセの動画!宝くじ(スクラッチくじ)2019年7月15日放送で疑惑が

   

テレ朝系の「10万円でできるかな」でヤラセ疑惑が浮上しています。

その内容は、2019年7月15日に放送された「宝くじ」を買うチャレンジ企画です。

10万円でどれだけ当たるかについてのチャレンジですが、

実際は10万円の数倍のお金をかけていたというのです。

実際にどんな動画だったのか探してみました!

 

Sponsored Link

「10万円でできるかな」ヤラセの動画!宝くじ(スクラッチくじ)2019年7月15日放送で疑惑が

ユーチューブなどで動画を探してみたんですけど・・・

スクラッチの7月15日放送がないですね。

大体、削除されてしまうので仕方ないですね!

 

7月15日放送は「スクラッチ宝くじ削り旅」でした。

東山三がゲストチームとレギュラーのキスマイチームに分かれて、

それぞれ5万円分のスクラッチくじを買ってどれだけ当たるかを検証する動画です。

 

出演者はわからなかったとのことですが、

実際は、10万円以上の数倍の資金をつぎ込んで、

スクラッチを削っていき、当たる法則を見つけて、

そのあたりそうなクジを渡していたということみたいです・・・

 

そんな当たる法則なんてあるんですね!!

本当に、法則があったんでしょうか?

それが知りたいですね!笑

 

ユーチューバーのヒカルさんがよく宝くじしている動画をあげてますね!!

そちらで、どのくらいの返って来るのかをひとまずみてみましょう!!

宝くじの闇、還元率は?

ユーチューバーのヒカルさんが以前ワンピースのスクラッチをやっていました!

11万2000円分のをスクラッチを買った結果、

32800円返ってきました。

 

また最近は666万円のロト6を購入していましたがその結果・・・

85万200円・・・

10%くらいしか返ってきてませんでした。

1000円自動販売機の闇もありますからね!

宝くじは闇が深そうですね!

 

Sponsored Link



 - 芸能