福袋はいらないものが多い?体験談から有効活用する方法を紹介

福袋はいらないものが多い?体験談から有効活用する方法を紹介

福袋、皆さんは買いますか〜?

買う人買わない人もいるかと思いますが、

福袋が好きな方って意外と多いですよね!

ファッションだったら好きなブランドが出す年1回の福袋を狙い待ちして買いますよね。

ただ、いらないものも入っているのが、福袋の困ったところ。

なぜいらない物が多いのか?

そして、いらないものってどうすればいいのでしょうか?

今回は、その辺りについてと、

福袋に要らないものが入っていた場合の対処方法についてご紹介します!

また、最後に福袋だけではなく「買い物で失敗した人」に向けての記事も紹介しています!

Sponsored Link

福袋を買う人と買わない人の理由といらない物が入っている割合

さて、まずは福袋って買いますか?

福袋を買わない人の理由としてあるのは、

「福袋にはいらない物が多い」

という理由ですよね!

では、福袋に「いらない物」が入っている理由と割合についてみてみましょう!

福袋にいらないものが入っている割合

実は福袋で要らないものが入っている割合は・・・

かなり高いです。

お店側からすれば福袋は本来、

「売れ残った商品を詰めあわせて安い価格で売る」というものです。

いわば「在庫一掃」なのです。

売れ残り=みんなが欲しがらなかったもの=あなたもいらない物の確率が高い

ですので福袋には要らないものしか入っていないと言っても過言ではありません。

では、なぜ「いらない」福袋を買うのか?

 

福袋はいらないものが多い?体験談から有効活用する方法を紹介

 

福袋を買う理由

福袋は魅力を持たせる為に、1点もしくは2点新作を入れたりもします!

ですので、8割か7割方は要らないものとなる可能性は高いですが、

5.000円の福袋なら2〜3万円相当、

10.000円なら5〜6万円相当で売り出されるものですので、

・お得感

・「もしかしたら良い物があるかもしれない」期待感

で、福袋を買う人が多いのです。

 

ただ、福袋はいらない物が多いですから、

福袋を購入する人はいらないものはどうしているのか調べてみました!

Sponsored Link

福袋のいらない物を有効活用する方法

福袋でいらない物が入っていた場合の活用方法について、

ネット上で多かったのは下記の4点でした。

①人にあげる

②売る

③捨てる

④その他(とりあえず自宅保管など)

が多い意見でした。

それではこれらの具体的な方法について、細かく見ていきましょう!

①知人にあげる

あなたにとっては不要でも、他の人には必要な物ってありますよね。

でも売るのは面倒。

福袋の不要品と言えども新品ですし、捨てるのは勿体無い。

近場で必要としてそうな知人や友人にあげてしまうのが1番手っ取り早い、

という事でネット上で1番良く見受けられたのがこの方法です。

手渡しできれば1番良いですね!

友達同士で福袋を買い合って、必要な物をお互いぶつぶつ交換するという人もいるようですよ!

さすが賢い買い方ですね。

福袋はいらないものが多い?体験談から有効活用する方法を紹介

②フリマアプリで売る

・「ラクマ」

・「PayPayフリマ」

・「メルカリ」

・「ジモティー」

などのフリマアプリを活用して、

売る方法です。

全国から買い手を募る事ができますし、

売れれば売買代金が手もとに残るので、

人にあげるより損失を抑える事ができます。

ただ、どんな物でも売れると言うわけではなく、魅力のない商品は売れ残ってしまいます。

例えば、

・値段が高すぎる

・同じものが複数の人達から出品されている

・商品の保管状況が良くない

・商品の説明が不明確 

・送料が買い手負担 などは

買い手がつきにくいでしょう。

他の出品者の価格設定や出品の仕方を見ながら、魅力的な出品の仕方をしましょう。

福袋はいらないものが多い?体験談から有効活用する方法を紹介

 

③リサイクルショップに持っていく

フリマアプリだと買い手がつくまでに時間がかかったり、

いちいち梱包、発送が面倒という人はリサイクルショップで一括売却が良いでしょう!

その場で査定して、買取をしてくれます。

ただ、買取をしてくれないものもあります。

・賞味期限のある食品

・動物のはく製、標本(一部除く)

・品質保証マークのない家電

・使用済みの下着や靴下

・刀剣類、銃類

上記が福袋で売られる事はほぼ無いですけどね!笑

上記を踏まえた上で、

・状態の良くない商品

・流行が過ぎてしまった商品

などは買取を拒否されるか、タダで引く渡すかになると思います。

では、逆に、高く売る方法は?

 

【高く買い取られる可能性がある物】

・ブランド物である事

服や食器などでブランド物だと、一点につき値段が高くつく可能があります。

 

・新品のまま持ち込む事

一回でも使用してしまうとその時点で「中古」となってしまいます。

新品と中古では査定額に大きな差ができますので、気を付けましょう。

できれば、開封もせず買ったままの状態が好ましいです。

 

・買ってすぐに売りに行く事

自宅保管の期間が長いとその分経年劣化したり、流行が変化してしまったりするので、

出来るだけすぐに買い取りをしてもらいましょう。

 

福袋はいらないものが多い?体験談から有効活用する方法を紹介

④捨てる/その他(自宅保管)

地球環境には良くありませんが、捨てるという人も一定数いることは確かです。

または、今は不要だけれども、将来必要になるかもしれない時のために自宅で取っておくという人もいるようです。

 

楽しみの多い福袋ですが、ここまで考えると面倒な面もある福袋。

結局福袋って、お得なんでしょうか?

Sponsored Link

福袋って結局お得なの?

「お得かそうでないか」と一概には言えませんよね!

ただ、売れ残り商品の詰め合わせ的な福袋はお得とは言えません。

しかし、「必ずこれが入っています!」と魅力的な商品を打ち出している福袋もあります。

そういった中身を一部分でも公開しているものは、お得な福袋と言えるでしょう。

買い物で失敗する人は気をつけた方が良いかもしれません・・・

買い物で失敗した!失敗談から学ぶ立ち直る方法と対策

こちらの記事には、買い物で失敗する人参考にできる対策など記載しています!

私も失敗しています!笑

い福袋で良い商品が届くと良いですね。

そして要らない商品も、出来るだけ損にならないように処分してみて下さい。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です