新国立競技場がダサい?便器やザハがかっこいいとの声が!経費削減でデザイン変更…?

      2019/12/03

 

5月17日、新国立競技場の屋根が完成したと発表されました!

2020年東京五輪・パラリンピックの主役になる建物ですね(^^)/

この新国立競技場は、2500憶円かけて作っています!

その新国立競技場に、「ダサい」という声が上がっています(; ・`д・´)

そこで、どんな感想があるのか気になったので、大まかに、世間の皆様の意見や反応をまとめてみました!

Sponsored Link

 

新国立競技場の外観が便器・便座でダサいとの声が!ザハ案がカッコイイ?

新国立競技場の外観について「ダサい」との声が上がっていますね…

そこで、現在の新国立競技場の外観の世間の反応についてまとめてみました!

新国立競技場(隈研吾案) 世間の反応

新国立競技場がダサい?便器やザハがかっこいいとの声が!経費削減でデザイン変更…?

・どうみても便器

・便座

・ハンバーガー

・ゼロ

・ちくわ

・可もなく不可もない、飽きもこない平凡なデザイン

・面白みがない

・耐久性はありそう

・まだ完成していないのに、おの段階で評価されるのはおかしい

なかなか、厳しい意見が多いですね( ;∀;)

ただ、まだ未完成なので、あとは徐々にかっこよく整えていくのではないでしょうか?

また、ゼロに見えるという意見からは、

「まだ『令和』とあっててよかったね」との意見もありました!

なるほど(^.^)…ちょっと納得!笑

ザハの案がかっこいい?

新国立競技場がダサい?便器やザハがかっこいいとの声が!経費削減でデザイン変更…?

・新国立競技場の実に平凡な屋根にはガッカリ。当初のイカが乗っかってるような斬新でカッコイイ流線型のザハ案を見てるだけに。

・ちょい地味ではあるが、ザハ案なんかより何倍もマシ

・ダイナミックで躍動感のあったザハのデザインと比べると、繊細で落ち着いた印象で、良くも悪くも日本的と言えば日本的。 これはこれで好きやけど、ザハのあの新国立競技場が出来ていたら…と思いを巡らせてしまう。

 

ただ、ザハ案は3000億円はかかると言われていたので、現実的に難しいところがありました。

現在のデザインが2500憶円なので、500憶円の差がありますからね( ゚Д゚)

ま~デザインって個人個人で好みがわかれますから難しいですね…( ̄▽ ̄)

どちらの案も、好きな人は好きだし、嫌いな人は嫌いだし。

現行のデザインは「ザ平凡」「無難」って感じですね!

でもよく言えば、「シンプル」で、日本らしいのかもしれません。

飽きも来ないだろうし、時代が変わっても使用できるように、

あえて「シンプル」にしたのかもしれませんね!

Sponsored Link

 

新国立競技場は経費削減でデザイン変更したの…?

新国立競技場の完成図↓

新国立競技場がダサい?便器やザハがかっこいいとの声が!経費削減でデザイン変更…?

現在の段階の写真で見ると、完成図と異なるように見えますよね…

ただ、まだ未完成だからこれから、装飾するのでしょう!

ただ、写真ではどこに木が使用されているのかがイマイチわからず、

「屋根とか外壁を木造で作るつもりだったんだけど コストダウンでコンクリになったんだな」

という意見もみられましたが、木は使用されているみたいです↓

木材と鉄骨を組み合わせる最難関の工事とされたが、目立ったトラブルはなかったという。今後、芝生の敷設などフィールドの整備や客席の取り付けを行い11月末の完成を目指す。屋根は国産木材を利用し、観客席をぐるりと覆って日陰を生み出す設計となっている。建築家の隈研吾氏がデザインした。

引用:スポニチアネックス

完成は11月末を目指すとのことなので、どんなデザインになるか楽しみですね(^^)/

現在の新国立競技上の様子

 

 

 

以前は?

 

 

 

色んな意見がありそうですね!

Sponsored Link



 - イベント・行事, スポーツ