嵐の復帰が2023年の可能性がある理由は?解散もあるのか調べてみた!

      2019/03/10

 

2019年1月27日に、2020年に活動を休止すると発表した嵐...全国に衝撃が走りましたね(; ・`д・´)
嵐 活動休止の理由は結婚や大野が原因か!活動再開はあるのか?

ただ、2023年に復帰する説が浮上してきました!え?本当?

ただ、それと同時に、2023年に解散するんじゃない?という噂もあるようです。でも、2023年ってなんで(?_?)

2023年ってどこから出てきたの?なぜ2023年なの?そのも復帰すんの?

今回はそこに焦点を当てて、考察してみたいと思います!

復帰してくれるのではないかという希望が少しでもあれば、ファンの皆さまの活動休止のショックも和らぐのではないでしょうか?

ファンに限らず、誰しも復帰してくれたら嬉しいですよね(^^)/

 

Sponsored Link

 

嵐の復帰は2023年説が浮上!理由は?

理由1:『あさチャン』に出演している江川悠のコメント

嵐が活動休止宣言をした翌日、2019年1月28日に放送された『あさチャン』に出演している江川悠さんのうっかり発言が原因で2023年説が浮上!

ちなみに、江川悠さんは東京中日スポーツ芸能担当者。そういう事情に詳しそうですね。

嵐5人が同じ方向を向けば2023年は大丈夫だと思います!

しどろもどろ?にコメントしてしました。もう話ながら途中から「やっべ~」って心の中で思いながら話している感じがしました!笑

そして話している最中にBGMが大きくなりました、、、。ん?もしやこれは、TV局の人が声を消そうとしている...漏らしてはいけない情報なのではないか?

だとしたら、芸能関係者にはジャニーズ事務所から内密に復帰時期を伝えられている可能性があるのかもしれませんね!

でも、そんなことあるのですかね?でも番組やCMをいくつも持っている嵐だからこそ、今後の状況を伝える必要があるのかもしれません。

ただ、秘密なのは復帰がわかると、大野くんの休養に影響してしまったり、プレッシャーを与えてしまうことにもなりますよね。

さらに、2023年に何かが起きるのは可能性が高そうですね!

ただ、復帰かどうかが不確定な情報の為、漏らすと世間が混乱する可能性もあるのを考慮して内緒に関係者のみに知らされている可能性もあると考えます。

理由2:嵐のリーダー大野智くんの休止宣言でのコメント

1月27日に行われた嵐の活動休止記者会見で、記者からの質問で「辞めるのでなく休止になった理由」を問われてました。

その時の大野くんのコメントが

この決断って自分の中ですごいことだと思ったので、活動を終わらせたいという思いとともに、やっぱりたとえば、自分の中でですけど、「3年くらいやめたいな」という都合のいい話はないと思っていた。

なので、けじめとしてジャニーズ事務所を辞めることだと思っていた。メンバーと事務所の方々と話す中で、そこまでする必要はないというわけではありませんが「休みじゃなくてもいいんじゃない」という声があって、そこに甘えたというか。そこに着地しましたね。

ん?3年くらいって言ってますね!活動休止するのが2020年12月31日なので、その3年後は2023年12月31日という事になります!

この2つの理由から2023年説が浮上したわけですね!!ちなみに2024年は嵐の25周年にあたるので、再スタートも区切りがいいですね!

だから、休止も2020年12月31日に決めたのでしょうか?

嵐 復帰 2023 可能性

嵐がそもそも復帰する可能性はあるのか?

今までの話からも、復帰する可能性は十分にあると言ってもよいと思いますね!2023年説からもそうですが、解散でなくて休止という選択をしていますし。

活動休止記者会見で松潤さんが「解散はない」と言っているわけですし、その後のnew szeroでも有働さんが、嵐の復帰の可能性について問うと、櫻井くんが「ありますよ。ありますよ。」と。

嵐の復活する可能性は十分高いと言えると思います!

文字通り「大野くんの夏休み」なのではないでしょうか?

ただ、一人でも辞めてしまう。同じ方向に向かないと解散してしまうというのは確かです!なので、誰も辞めなければ復帰するということだと思います。

活動休止理由についても結婚説不仲説が以前から出ていますから、誰かが結婚したら解散ということも考えられるでしょう。

嵐が解散する可能性は?デマ説や櫻井の発言からも危機は本当か調査

大野くんの記者会見の発言からも、「お休みしている間に自分の思うことはでてくると思うので」との発言から。

休んでいる間に、辞めるか辞めないかを考えるということだと思います。

ただ、その考える期間が2023年までという期限なのではないでしょうか?あくまでも考察です!

そこでの大野くんの決断から、大野くんが辞めるのであれば、嵐は解散。大野くんが続けるのであれば嵐は復帰。

こういうことだと考えました!「5人で嵐」と宣言しているので!そこは大野くん次第なのではないでしょうか…

Sponsored Link

 

嵐 2023年復帰説まとめ

大野くんの決断がどっちにしろ、人間休む時は必要ですよね('_')

小さいころから仕事してたんじゃ~やっぱり他の世界も気になってくるのもわかります!

まずは、2020年まで嵐を起こしまくって!それ以降はゆっくり自分の人生を探してほしいと思います。

30歳を超えて40歳目前になると自分の人生について考えますよね!30代でなくても歳の区切りで自分の人生これでいいのか?って考えちゃいますもん。笑

そう考えるのは、いたって普通の事ではないでしょうか?若いころから仕事しているから、そういう考えも一般の人より早く感じますよね!

復帰するにしろ解散するにしろ、今は2020年まで走り抜けて嵐を起こしてほしいです!

何にせよ、また、2023年...何か嵐が起きるでしょう!!

Sponsored Link



 - アイドル