ヨルシカ「夜行」の背景(MV/PV)が実写の場所はどこ?

ヨルシカの新曲「夜行」のミュージックビデオがYouTubeで公開されました。

歌詞やMVの映像にとても奥深さを感じる作品となっております。

奥深さとは関係ないかもしれませんが、

そのMVの中で1つ気になることがあります。

基本はアニメーションで展開されるMVなんですが、

ところどころ実写の背景が入るのです。

その場所はどこなのか。あれは架空の場所なのか…

気になるので、なにか情報はないか調べてみました!

Sponsored Link

ヨルシカ「夜行」の背景(MV/PV)が実写の場所はどこ?

され、こちらが公開されたヨルシカの「夜行」のMVですが…

何度聴いても良い曲ですね。

こちらのMVに、いろいろな実在するであろう街並みが

背景のシーンとして使われているのですが、

いったいその場所はどこなのでしょうか。

Sponsored Link

ヨルシカ「夜行」の背景(MV/PV)が実写の場所は『愛知県常滑市(とこなめし)』との情報が!

「夜行」のMVの実写の場所は、

愛知県の常滑市との情報がありました!

すごい!やっぱわかる人はいるもんですね!

愛知県常滑市とは

常滑市のご当地キャラ「トコタン」

参照:http://www.city.tokoname.aichi.jp/shisei/guide/1001275/1002295.html

常滑市は、愛知県西部にある市。

知多半島西岸の中央部に位置し、西側は伊勢湾に面しているところです。

細かい場所までは把握したり確認することはできませんでしたが、

常滑市を選んだのには何か訳があるのでしょうか?

単に風景が作品のイメージとマッチしていたからでしょうか??

いや、曲の内容が非常に奥深い作品です。

きっとなにか意味があるのでしょう。

ちなみに、常滑市の市名の由来は以下のとおり。

市名は土壌に由来するとされ、「常」は「床」(地盤)、「滑」は「滑らか」という意味である。古くからこの地は粘土層の露出が多く、その性質が滑らかなため「とこなめ」と呼び、そうした習俗が地名として定着していったと考えられている。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E6%BB%91%E5%B8%82

うーん…意味は…きっとあるはず!

他にもチラホラ実写の背景が写るシーンがあるので、

もしかしたら常滑市だけではなく、

他の場所も使われているかもしれませんね。

もし、自分が住んでいる町や近隣の町が写り込んでいたら嬉しいですよね。

Sponsored Link

 

1 個のコメント

  • 常滑人 より:

    私は、常滑市在住の学生ですが、写っていた背景は全て常滑市です!
    常滑市の伝統工芸品が多く並んでいる焼き物散歩道も、背景の一部にのっていました。
    ヨルシカさんのMVに常滑市がのっていて
    とても嬉しいです。
    常滑市を背景にしていることに意味があるといいな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です