みなりのが別れた理由(原因)は?付き合ってから一度も会わずに破局?

ABEMAにて放送された高校生による青春恋愛リアリティーショー

「今日、好きになりました。-青い春編-」で成立したカップル「みなりの」こと

佐久間美波(16)と永江梨乃(17)が14日にインスタを更新し破局したことを報告したとの情報が。

2人の別れた理由はなんだったのか

簡単にまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

佐久間美波と永江梨乃(今日好きカップル)が破局

 

2人は破局について、それぞれのインスタで報告。

かなり長い文章での報告で、気持ちが込められいるのが伝わります。

 

佐久間美波(さくま・みなみ)

 

 

永江梨乃(ながえ・りの)

View this post on Instagram

ご報告 これまで今日好きを見てくださっていた、 ファンの皆様。 及び今日好きの関係者の皆様、家族、 とくに応援してくれたファンの皆様に 報告があります。 今日好きでお付き合いさせていただいた みなみくんとの話し合いをした結果、 カップルではなく、友人として、 今後別々の道を歩むことになりました。 突然の報告となってしまい、ごめんなさい。 番組の中でみなみと出会い、みなみの優しさ、 不器用なほど一途で誠実なところに 惹かれていました。 この人なら距離はあいてるけど 関係なくずっと付き合っていけると 心の底から思っていました。 付き合って初めの頃は、 毎日何時間も電話したりして会えなくても、 それだけで幸せでした。 しかし、お互いに学校が始まり 連絡できる時間が少なくなる中、 コロナも重なって、番組で付き合ってから 一度も会うことができず次いつ会えるかもわからない状態が 続き、徐々にお互いに気持ちに距離が出てきてしまいました。 それでもみなみのことは番組の中で 真剣にすきになりました。 その時の気持ちに嘘はありません。 2ヵ月と短い間でしたが、二人で相談し、 突然ですがこのタイミングでの 報告をさせて頂くことになりました。 番組のこと、応援してくれていた皆様のこと、 考えなかった日はありません。 私のすきになったみなみは、 本当に素晴らしい人でしたし、 それはこれからも変わらないと思います。 だからこそ二人はカップルではなく、 一度、友達として距離をあけて別々の道を 進んでいくことを決めました。 応援してくださっていたファンの皆様 本当にごめんなさい。 これから別々の道にはなりますが 二人で出した結論なのでそれぞれの今後を 応援してくれると嬉しいです。 最後にみなみ 今までありがとう。 これからも青い春編の仲間としてよろしくね!

A post shared by 永江梨乃(りの) (@nagae022500) on

 

Sponsored Link

「みなりの」2人の破局原因は?コロナの影響で一度も会えずに破局?

りののインスタのコメントに以下のような文面があります。

 

「コロナも重なって、番組で付き合ってから一度も会うことができず次いつ会えるかもわからない状態が続き、徐々にお互いに気持ちに距離が出てきてしまいました」

 

付き合いだした当初は毎日何時間も電話をして交際は順調だったようですが

お互いに学校が始まって連絡できる時間が少なくなり

さらに、コロナの影響で番組で付き合ってから一度も会うことが出来なかったので

2人の気持ちに距離が出来てしまったようです。

 

もともと2人の住まいは福岡と東京で、たださえ距離があるので簡単に会うことができないですが…。

 

コロナウイルスの自粛期間は、遠距離恋愛のカップルにまで影響を及ぼしていたのですね。

 

もし、コロナの影響がなかった場合は、今でも続いていたのかも知れませんね。

Sponsored Link

破局報告の数日前からお互いにインスタフォローを外していた?

りの(永江梨乃)とみなみ(佐久間美波)は、2020年6月14日に破局したことを発表しましたが

その数日前から破局を見抜いている方がいらっしゃいました。

 

 

どうやら発表の少し前に、みなりのはお互いのフォローを外していたようですね。

となると、発表自体は6月14日ですが、実際に別れていたのはもう少し前ということになりそうですね。

 

2人の交際期間は約2ヶ月とのことですが

確かに交際を始めたばかりの若いカップルが一度も会えないというのは辛い状況ですよね。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です