高田純次の絵画がうまいのはなぜ?展示場所はあるのか調査してみた!

      2019/03/09

 

高田純次さん、絵がめちゃ上手くないですか?

私は、びっくりしましたけどね!高田純次さんにそんなイメージが無かったですから。(笑)

theテキトー男って感じですもん('_')

高田純次さんも自身の事を”芸能界一いい加減な男””元祖テキトー男”などと言っていて、バラエティー番組などでも、時たまテキトーな返答をしています(笑)

ただ、そのテキトーな芸風も、余裕のあるダンディーな見た目からカッコ良く見えますよね!!

そんな高田純次さんですが、なぜそんなに絵が上手いのかについて調べてみました。

高田純次 絵画の才能があった?うまいの?

高田純次さんが絵がうまいと話題になったのは、『じゅん散歩』という番組がきっかけです。

『じゅん散歩』は、2015年8月から放送されている高田純次さんが散歩をするという番組です。

そのままですが、他の散歩番組と違うのは、高田純次さんがスケッチブックを持ち歩き、風景画や出会った人の似顔絵などを描くというところ。

そして、その絵がうまい!!っと話題になりました。

高田純次さんは、東京デザイナーズ学院のグラフィックデザイン科を卒業した後、ジュエリーデザイナーとして働きながら絵も描いていたそうです。

本人はある番組で、妻子を養うために「警察に捕まるようなこと以外の職は、一通りやった」と話しています。

芸能界に入ってからは絵を描く機会が減ってしまいました。

しかし、『じゅん散歩』で久しぶり描いたという絵が想像以上のクオリティで、スタッフお驚いたみたいです。

現在では、番組オープニングで高田純次さんの絵が使われています。

昔から絵に携わっていたなら、絵がうまいのは頷けますね!!

Sponsored Link

 

高田純次 展示場所は?

高田純次さんが絵がうまいのは分かりましたね!

さて、そんな絵が”展示されていた”という事が分かりました。

何故過去形かは、現在は展示されていないからです。とても残念ですね~

2018年3月30日から4月1日の3日間行われた『おとなランド』で高田純次さんの絵が展示されていました。

場所は東京国際フォーラムでした。

いや~ホント行けなかったのが悔しいです。でも、またどこかに展示される事があるかもしれないですからね(/ω\)

その時は、また情報を書きたいと思います!!

『じゅん散歩』でも絵を描いてくれることを期待してみていきましょう。

Sponsored Link

 

高田純次 まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は高田純次さんの絵について調べていきました。

高田純次さんに絵の才能があったなんて、驚いた人も多かったのでないでしょか。

本当に、その自由な余裕のある生き方がかっこよくて羨ましいですね!

辛いことも多いとは思いますが(;^ω^)

今後もどんな絵を描いてくれるか楽しみですね!

関連記事↓

花田優一は靴職人の実力ない?下手で届かないと評判が出てくる理由は

横浜流星 ピンク髪が似合うか似合わないか世間の反応は?黒髪と比較

Sponsored Link



 - エンタメ