博多どんたく2020の屋台情報!出店場所やおすすめグルメを詳しく紹介

   

福岡屈指の祭りといえば「博多どんたく」というほど、

春のゴールデンウィーク期間中、福岡が街をあげて盛り上がります。

福岡の中心部では花自動車が走り、どんたく隊が思い思いの仮装で街を練り歩き、

舞台で踊りを披露します。

それを観に来る見物客は約200万人と言われているほど。

ゴールデンウィーク中、日本で一番盛り上がるお祭りです!

そんな人気のお祭り「博多どんたく」の中で屋台のグルメも気になるところ。

「どこにどんな屋台があるの?」

「博多ならではのグルメも食べたい!」

という方も多いはず。

そこでこの記事の中では、博多どんたくに足を運ばれる方に向けて、

博多どんたくの屋台情報、おすすめのグルメについてご紹介します!

Sponsored Link

博多どんたく屋台の出店期間(日程)・時間

2020年博多どんたくの開催日程についてです。

・日程  

5月3日(日)と5月4日(月)の2日間

福岡の中心部が交通規制され、どんたく隊がパレードで福岡の街を練り歩きます。

各ステージにアーティストの方も登場し、福岡の街を盛り上げてくれます。

・開店時間と出店時間

どこの屋台も午前9時頃から開き始めます。

夜は21時頃に店じまいをする屋台が多いです。

一般的に9時から21時の間で屋台グルメが楽しめると思っておくと良さそうですね!

Sponsored Link

博多どんたく屋台の出店場所

博多どんたくの期間は福岡市内各地の色々な場所でステージが立てられ、

それぞれの場所で催し物が行われます。

マップをチェックすると福岡市の中心部から、

西へ南へ多くのステージがありますね。

ステージのイベントを全て観て回ろうとすると大変なので、

詳細が決まったら博多どんたくのホームページで観たい物をいくつかチェックして、

お出かけするのが良さそうですね!

初めて博多どんたくに行かれる方は、

福岡の中心部博多・天神エリアを回るのがおすすめです!

どんたくのメインステージは天神にある福岡市庁舎前にたてられます。

ここのステージで催し物を見学し、

パレードも近くを通るので移動時間がかかることなくパレード見学もできます。

もちろん屋台も沿道に沢山出店しているので、

飽きずに博多どんたくを満喫することが出来ますよ。

Sponsored Link

博多どんたく屋台のおすすめグルメは?

こちらは中心部の天神中央公園の屋台の様子です。

公園の周りを屋台が所狭しと並んでいますね。

このように公園内にある屋台もあれば沿道に出店している屋台、

そして何より福岡には昔から屋台文化が根付いており、普段から出店している屋台も多数あります。

とにかく博多どんたくの2日間は街をあげて福岡が盛り上がるのです!

これだけ数があればきっとお気に入りの屋台に出会えるでしょう。

博多どんたくにはたこ焼き・お好み焼き・からあげ・焼きそば、

イカ焼き・焼きとうもろこしといった食べ物系。

クレープ・かき氷・りんご飴・チョコバナナといったデザート系。

などなど定番の屋台グルメから博多の美味しい食べ物が食べられる屋台が揃っています。

今回は博多ならではの屋台グルメにスポットを当てて詳しく紹介していきます!

おすすめグルメ①はしまき

西日本のお祭りで多くみられる屋台グルメ「はしまき」

お好み焼きを薄くして割りばしにくるくる巻いて食べやすくした粉もの料理で、

食べ歩きにはぴったりです!

味付けのバリエーションもたくさんあって美味しいですよ。

おすすめグルメ②とんこつラーメン

博多のグルメといえば「とんこつラーメン」

濃厚でこってりした豚骨スープが特徴のお店や、あっさりした豚骨スープのお店など、

ラーメン激戦区の博多には違った特徴をもった「とんこつラーメンが」数多くあります。

主食にも良し、飲んだ後のシメにも良し。

少なめなのでぺろっと食べれちゃうので、

色々なお店のラーメンを食べ比べるのも面白いかもしれませんね!

ぜひ博多どんたくで好みに合ったとんこつラーメンを探してみてください。

おすすめグルメ③九州産地ビール

こちらは中心部から西へバスで15分ほど行った福岡タワー周辺の「百道エリア」ですが、

九州各県から集まった美味しい「地ビール」が堪能できる屋台です。

九州各県のご当地ビールを一日で味わえるなんて夢のようですね。

フライドポテトやソーセージなど、ビールのつまみとなるグルメ屋台も同時に出店されているので、

美味しい地ビールを飲みたい方は少し西の方まで足を伸ばしてみてもいいですね。

おすすめグルメ④もつ鍋

「もつ鍋」も博多のおすすめグルメです!

もつは一見癖がありそうですが、博多のもつ鍋はすっと口の中で溶けるほどやわらかく、

味も染みており非常に食べやすいです。

味は味噌か醤油が選べるお店が多く、中でも味噌味が人気です。

おすすめグルメ⑤梅が枝餅

「梅ヶ枝餅」も福岡を代表するグルメの1つです。

外側の皮はパリパリ、中身はあんこがぎっしり詰まった熱々のお餅です。

1つ100円で売られており、食べ歩きにも便利なので食後のデザートとしていかがでしょうか。

引用:https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20130611%2F20%2F2586160%2F30%2F300x300x13c988796df09fc40b425b72.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

博多どんたく屋台にイートインスペースはある?

そんな博多のグルメ満載の博多どんたくの屋台ですが、

座って食べられるイートインスペースはあるのでしょうか?

結論として、屋台の中にイートインスペースが連結したお店は少ないと思いますが、

座って食べられる場所は多くあります

各ステージ前には観覧用の椅子が設置されていたり、

屋台近くの公園で座って食べたりすることが出来ます。

パレードが通る沿道にレジャーシートで場所取りをし、

飲食しながら楽しんでいる方もいらっしゃいます。

小さなレジャーシートを持参しておけば、もし座る場所が開いていなくても服が汚れる心配がなく、

屋台グルメをゆっくりと味わえますね。

Sponsored Link

博多どんたく屋台の混雑状況について

博多どんたくのイベントは場所にもよりますが、「9:00~21:00」の間で開催されています。

午後から夜にかけて見物客が増えてくるので、

ゆっくりと屋台を楽しみたい方は比較的すいている午前中がおすすめです!

どんたく隊のパレードが13時以降スタートするので、

そこからが混雑のピークになるといえるでしょう。

「地上の混雑で身動きがとれない」という方は地下鉄での移動がおすすめです。

ぜひ参考にされてください。

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたか?2020年の博多どんたくの屋台情報とおすすめグルメについてご紹介してきました。

博多どんたくは開催される範囲が広いので、とにかく来場者が多いため屋台も活気が溢れています!

中でも福岡博多でしか食べられないご当地グルメの屋台が多く出店されているので、

全部制覇してみたいくらい気になるものがたくさん!

博多どんたくに行かれる際はこちらの記事を参考に、

どんたくを楽しみつつ、博多ならではの屋台グルメも一緒に楽しんでみてくださいね。

Sponsored Link

 



 - イベント・行事