傘を忘れたらどうする?大雨でも濡れにくい方法を紹介

出先で突然の雨…しかし傘は持っていない…なんてことはよくありますよね。

折りたたみ傘を持っていればいいのですが、

そんな時に限って折りたたみ傘がなかったりします。

コンビニまで行ってビニール傘を購入すれば問題解決ですが、

ビニール傘がすでに自宅に何本もあって「もうビニール傘は買いたくない」

と思う人も多いのではないでしょうか?

だからといって傘立てから誰かの傘をお借りする…なんてことは言語道断!

絶対にやってはいけません。

では、傘を忘れてしまった時どうすればいいのでしょうか?

ここでは傘を忘れた時、大雨でも濡れにくい方法をご紹介します。

Sponsored Link

傘を忘れた時、みんなはどうしてる?

傘を忘れてしまった時、みなさんはどうしているのでしょうか?

・見知らぬ人に貸してもらった

「急に雨が降りだしたので雨に濡れながら帰っていると、

見知らぬ男性に「これ使いな」と傘を差し出されました。」

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1336115513?__ysp=5YKY44KS5b%2BY44KM44Gf5pmC

傘を忘れたとき「諦めて濡れる」という人も以外と多いようですが、

女性の場合は「髪が濡れるのが嫌」という理由から男性よりも、

コンビニなどで傘を買う人が多いようです。

しかし、傘を忘れるたびにコンビニで傘を購入していたら傘の本数も出費も増えますよね。

傘を買わずにどうにか突然の雨を濡れずに切り抜ける方法はあるのでしょうか?

Sponsored Link

突然の大雨!傘を忘れたけど濡れにくい方法や上手く切り抜け方

突然雨が降り始めたとき、雨に濡れにくくなる方法や、

上手く濡れずに切り抜ける方法をみていきましょう。

屋根のある場所を中心に歩く

場合によっては少々遠回りになることもあるかもしれませんが、

出来る限り地下街やアーケードのある場所を通れば極力雨に濡れずにすみます。

どこを通ればいいのか分からない場合は「ナビタイム」というアプリを使えば、

屋根のある地下街などを教えてくれるので便利です。

ナビタイム↓

http://products.navitime.co.jp/service/navitime/

誰かの傘に入れてもらう

少し勇気が必要ですが、近くにいる人に「傘にいれて欲しい」とお願いするという手段もあります。

見ず知らずの人でも短い距離なら意外と傘に入れてくれる人も多いんですよ!

帰りの方向が同じであれば、友達や同僚の傘に入れてもらうと言うのも良いですね!

ビニール袋をかぶる

見た目はよくないですが、大きめのビニール袋をポンチョのようにかぶるという方法です。

カバンや雑誌、上着などを頭に被って雨の中を走って切り抜けている人をよく見かけますが、

カバンや雑誌、上着などを使用した場合カバンや上着が雨に濡れたり、

カバンの中身が濡れる事もあります。

さらに横殴りの雨の場合はあまり意味がありませんが、

ビニール袋ならカバンを抱えて走ればカバンの中身も服も濡れません。

ゴミ袋の大きさはスーパーの袋程度だと意味がないので、45ℓくらいの大きめのゴミ袋にしましょう。

ちなみに、ビニール袋で作る「ビニールポンチョ」は移動時でも、

両手が空き移動も楽ですし、災害時にも有効といわれおり警視庁でも紹介されています。

作り方はビニール袋の底の部分を体の大きさにあわせて切り抜くだけです。

ハサミがない場合は、袋の底の部分(頭を出す部分)と、

両サイド(手を出す部分)を体の大きさに合わせ破ってください。

傘をシェアする

「アイカサ」というアプリで傘をシェアすることができます。

やりか方は、アプリをダウンロード後に傘シェアスポットとその場所に傘があるのかをチェックし、

傘のQRコードを読み取れば傘を借りる事ができます。

返却する際はQRコードを読み取り返却場所へ傘を畳んで返せばOKです。

お金はかかりますが1日時間制限なしで70円ほどなので新たに傘を買うより断然安くすみます。

こちらが「アイカサ」のサイトです!

http://i-kasa.com/

出来れば傘を忘れずにしたいのですが、

傘を忘れてしまったときに役立つアイテムもあります!

Sponsored Link

あると便利!傘を忘れた時に役立つアイテム

バッグの中などに入れておけば、突然雨が降っても大丈夫!

という商品をご紹介していきます。

レインウェア

レインウェアを普段からバッグの中へ入れておけば、突然の雨でも大丈夫!

トレンチコートのように見えるおしゃれなレインコートなどもありますし、

使わないときはコンパクトに収納することもできるのでかさばりません。

衣類用防水スプレー

3M(スリーエム) スコッチガード衣類・布製品用(SG−H300イルイ) 300ml

衣類用の防水スプレーをしておけば、

突然雨が降っても水を弾くので洋服は濡れません。

価格も1000円以内で購入できてお手頃です。

傘をよく忘れる人は、こんな工夫をしてみよう

傘をよく忘れてしまう!

という人は以下のような対策をするのがおすすめです。

高級な傘を買う

安い傘だと特に「忘れてもいい」と思っていたり

「無くしても痛くない物」と軽く考えてしまうので、

どこかに置き忘れてしまう事も増えます。

さらに雨の日に傘を使う楽しみもあまりないため、

傘の存在感が薄くなりがちですので、高級な傘を購入しましょう。

高級でお気に入りの傘なら使う事が楽しみになるので、

忘れる回数もグンと減りますし、置き忘れの予防にもなります。

しかし、傘って使い続けていると使う時に「あ、ちょっと臭いな」って時ありませんか?

それはある事が原因だったんです!

臭いを消す方法なんかもご紹介していますので、高級な傘をダメにする前に、ぜひご覧ください!

傘が臭い!折り畳み以外でも簡単に臭いを消す方法や対策まとめ

アラームを設定する

家を出る前に、テレビやスマートフォンなどで天気予報をチェックする人も多いと思います。

天気予報が雨だった場合は「傘を持っていく!」など、

メッセージを入れて出かける直前や仕事から帰る直前にアラームがなるようにすると、

傘忘れの確率を減らすことができます。

傘を目立たせる

傘の柄の部分にハンカチやシュシュ、アクセサリーなどをつけて傘を目立つようにしましょう!

置き忘れの防止にもなりますし、誰かが自分の傘を間違って持って行ってしまった!

なんてトラブルも避けられます。

ちなみに、今ではこのような商品も売っているのをご存知でしょうか?

持ち手の部分につける事によって、自分の傘という目印にもなりますし 、

フックになっている為、どこでも簡単に傘を掛けれるんです!

雨の日のお買い物やお出かけで、傘って邪魔になりますよね?

そんな時に簡単に掛けれるってとても楽ですよ!

家族で色分けして使っているという方もいるそうです!

Sponsored Link

まとめ

ついコンビニなどでビニール傘を買ってしまい、家にビニール傘が何本もある…

その時の出費はたいした金額ではなくても、

傘を忘れるたびに購入していたら結構な金額になっていますよね。

これ以上傘を増やさないためには、

傘を忘れないのが一番いいのですが忘れてしまったときはできるだけ濡れないよう、

屋根のある道を選んで進むか勇気を出して誰かに入れてもらいましょう。

また、バッグの中にレインコートや折りたたみ傘を入れておくなど、

傘を忘れたときの予備になるものを持っておくと安心です。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です