桜って本当は味がなかった!あのさくら味の正体とは…

やわもちアイス さくらもち味

春になると「さくら味」のスイーツやドリンクをお店で見かける機会が増えますよね。

見た目もうっすらピンク色で可愛らしく気になっている人も多いと思いますが、

桜味=桜の花のイメージをしている人も多く

そもそも桜味ってどんな味?」

と疑問に感じている人も多いのではないでしょうか?

ここでは桜味とはどんなものなのか?

好き嫌いについてや、美味しい桜味商品などをご紹介していきます。

Sponsored Link

桜ってどんな味?そもそも食べれるの?

お花見シーズンが近づいてくると、桜味アイス、桜味のラテなど桜味のスイーツなどが多く販売されますが

「そもそも桜って食べれるものなの?」と疑問に感じたことがある人も多いのではないでしょうか?

桜はそもそも食べられるものなのか、桜をそのまま食べるとどのような味なのか、

実際に食べてみた人の感想なども見ていきましょう。

桜ってそもそも食べれるの?

結論から言うと、桜は食べることができます。

基本的に日本で食用として使われている桜の種類は「八重桜」ですが、

公園などでも見かけることの多い「ソメイヨシノ」などでも毒はないので花びらも葉も食べても何の問題もありません。

では、公園などに咲いている生の桜の味はどのようなものなのでしょうか?

実際に生の桜を食べた人の感想を見ていきましょう。

・「桜餅」  こんな時期だからこそ、少しいつもよりも高級な桜餅を食べても良いかもしれませんね!    桜餅は、冷凍保存もできます!  桜餅は冷凍できる!おいしく食べれる保存方法と解凍の仕方について

桜を実際に食べてみた実際の感想

・飲み物の中に桜の花びらが入り、そのまま飲んだけど何の味もせずそのまま食べてみたら青臭い植物の味でした。

お腹を壊したなどの体調不良にはならなかったけれど美味しくはないです。

・口の中でゴニョゴニョする感じで美味しくはなかったです。

引用:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/3908898.html

このように、桜は生で食べても

「おいしくない!」

「コンビニスーツなどである桜味の香りも味もしない!」

という意見しか確認できませんでした。

私も食べたことがありますが・・・

特に味がしたわけでなく、少しツルツル?キュッキュした食感があっただけです。

では、お菓子などの「桜味」とはそもそも何なのでしょう。

桜味ってどういうこと?

「桜味」とは桜餅が原型だと言われています。

桜餅に使用されている塩漬けにされた桜の葉から独特の香りがしますよね?

あの香りが「桜味」といわれる由来となったようです。

つまり「桜味」とは、桜餅の味、風味のことを指しています。

ただ、桜の葉そのものには本来香りはありませんので、

公園に咲いている桜の下に行っても桜餅の香りはしませんし、

桜の花びらも「美味しい」と感じるような味はしません。

桜の葉の独特な香り、風味は葉を乾燥させてから塩漬けにすると

「クマリン」という物質が生成されあの香りや風味が生まれます。

また、桜味=サクランボ味と思っている人も少なくないようですがサクランボ味と桜味は違います。

日本で一般的な桜(ソメイヨシノなど)は果実は付かず、

セイヨウミザクラという品種の桜が果実(サクランボ)をつけます。

そのため、サクランボ味は果実の味桜味は葉の風味なので違う味と言えます。

桜味は好きな人と嫌いな人がきっぱり別れやすい味ですが、

桜味が好きな人はどんな味が好きなのか、逆に桜味が苦手…

という人もいると思いますが、好き嫌いの理由についてもみてみましょう!

Sponsored Link

桜味が好きな人、嫌いな人の理由と割合

桜味が好きな人、嫌いな人のそれぞれの理由を見てみましょう。

味が「好き」な理由

・桜の香りが好きなので、桜味の食品を買ってしまう。

・桜餅が好きなので、桜味も好き!

・桜味には当たり外れがあるけど、程よい塩味の桜味が好き。

・「春だなあ」というウキウキした気持ちになるので桜味は惹かれてしまう

参照:https://girlschannel.net/topics/1513409/

やわもちアイス さくらもち味

桜味が「嫌い」な理由

・桜味は人工的な感じで好きではない。

・桜葉食べるものではなく鑑賞するものだと思っているから。

・ハンドクリームなどの桜の香りは好きだけど、食品に使われている桜は食べ物の匂いだとは思えない。

・そもそも塩漬けの桜が苦手だから。

参照:https://girlschannel.net/topics/1589027/

桜餅の独特の香りが苦手な人は、「桜味が苦手」という人が多いようです。

桜って本当は味がなかった!あのさくら味の正体とは…

桜味が好きな人・嫌いな人どちらが多い?

桜味のスイーツは毎年春になるといくつも販売されますが、

「1年間で桜味のスイーツを購入しましたか?」というアンケートをとったところ

56%もの人が「購入した」と答えています。

さらに購入した桜味スイーツは9割の人が「自家用に購入」という結果でした。

半数以上の人が桜味の何かしらの商品を自分用に購入していることから、

桜味好きがかなり多いことがわかりますね。

ちなみに、一番人気の桜スイーツ・・・

1位は桜餅2位が桜ロールケーキ3位が桜アイスでした。

(参照)https://www.lifedesign.co.jp/117.html

ここからは桜味が好きな人におすすめしたい、桜味商品をご紹介していきます!

Sponsored Link

桜味が好きな人おすすめ商品!

・スターバックス「さくら ミルクプリン フラペチーノ」

桜ストロベリーソースを加えたミルクベースのフラペチーノに、

桜の葉の風味を加えた見た目も可愛いドリンクです。

 

桜って本当は味がなかった!あのさくら味の正体とは…

参照:https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2020-3356.php

 

・井村屋「やわもちアイス さくらもち味」

2020年2月20日から発売の桜味アイスです。

桜の花ペーストと練乳で作られており、

強すぎない桜風味の優しい甘さで隠し味にホワイトチョコが入っているため、コクも感じられます。

やわもちアイス さくらもち味

参照:https://www.imuraya.co.jp/goods/ice/c-yawa/sakuramochi/

・定番!「桜餅」< /strong>

こんな時期だからこそ、少しいつもよりも高級な桜餅を食べても良いかもしれませんね!

桜餅は、冷凍保存もできます!

桜餅は冷凍できる!おいしく食べれる保存方法と解凍の仕方について

春に増える「桜味」の正体は桜の花びらや葉の風味で、桜餅の味(風味)でした!

好みが別れやすい味ですが、桜味が好きな人も嫌いな人も桜味商品を見ていると

「春だな~」と、まだ寒くても春を感じることができるのではないでしょうか?

ところで、桜って海外にもあるのを知っていましたか?

日本だけのものではなかったんです!

桜は日本だけのものじゃない?海外にもあった綺麗なさくら10選!

海外にも綺麗な桜が見れるんですよ!

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です