バレンタインの相場はいくら?本命や会社や友達などの関係別に平均予算を調査

      2019/12/02

冬は、クリスマス、お正月、バレンタインと大人にとっては出費の重なる時期。

でもどれも大事なイベントなので、しっかり予算を準備しておきたいですよね!

年末年始のイベントやセールでお金を使いすぎてしまわないように、

バレンタインの相場はいくらなのか、前もって把握しておきましょう!!

Sponsored Link

本命へのバレンタインチョコ・プレゼント相場は?

まずは何といっても本命への贈り物です。

世の中の女性たちは、バレンタインデーにチョコレートとプレゼントの両方を準備するのでしょうか?

それぞれの予算は?気になりますね!また片思いの時、恋人の時、恋人が夫となった後では、

予算が異なるのでしょうか?3つに分けてそれぞれの相場を調べてみました。

本命(好きな人)へのバレンタインチョコ・プレゼントの相場は?

チョコレートを準備する上で一番ドキドキするシチュエーションと言えば、

片思いの相手に本命チョコを渡すことではないでしょうか?(*ノωノ)

そんなドキドキの本命チョコの平均予算は、「1747円」でした。

相場は「1000円以上~2000円未満」となっています。

高すぎても引かれちゃうと嫌だし、低すぎても義理チョコに間違えられたらいけないし…

という丁度いいラインなのかもしれないですね!!

チョコ以外の贈り物は、相手の負担になるかもしれないと控える方が多いです。

一生懸命どんなチョコをあげようか悩んだり、高いチョコを買ったとしても、

結局は渡す時が一番大事なんです!

時間、場所、タイミング、渡す時の言葉など…

大好きな彼に思いを伝える時に失敗しない!成功率を上げる方法はこちら↓

バレンタインチョコを渡すタイミングは?成功率が上がる渡し方の状況別まとめ

そして、チョコを渡した時の反応で彼があなたにたいして脈ありか脈なしかがわかります!

バレンタインでチョコを貰った男性の反応から分かること!これって脈あり?脈なし?

本命(彼氏)へのバレンタインチョコ・プレゼントの相場は?

恋人へのバレンタインチョコの平均予算は「2814円」。 恋人ではない本命チョコよりも、

だいぶ値段が上がりましたね!恋人へはチョコレートの他にもプレゼントを贈る方も多いようです。

バレンタインにかける予算の相場は

  • 全体的な相場は5,000~7,000円
  • 学生の場合は5,000円程度
  • 社会人の場合は10,000円程度

(出典:ベストプレゼントガイド https://bp-guide.jp/AXHpIofb)

と、かなり高額!大好きな彼氏へのプレゼントですから、

やっぱり奮発して予算は多めに置いておかないとなのですね!

本命(夫)へのバレンタインチョコ・プレゼントの相場は?

恋人から夫へと昇格した後の平均予算はいくらでしょうか?

筆者はこれが一番気になっていました(笑)結果は...「1737円」

恋人への予算よりも低くなりますが、私は思っていたよりも低くなかったなという印象です!

ところが、既婚女性のみを調査対象としたアンケートを見ると、

約半数の人が総予算は「500-2000円」と言っています。

つまり、「贈っても一緒に食べられるチョコレートは良い物を買い、別途プレゼントは用意しない」

そんな方が多いという事ではないでしょうか?

チョコレートもプレゼントも、家族ですから同じ家計から出ますし、これには納得ですね!

Sponsored Link

義理バレンタインチョコ・プレゼントの相場は?

本命に続いて、いわゆる「義理チョコ」についても調べていきます。 

友達、職場の人、義理のお父さんにも準備する方も多いのではないでしょうか?

近年、義理チョコを失くそうという声も聞こえますが、

まだまだご挨拶の一環として残る風習ですから、それなりの予算を準備する必要がありそうです^^;

男友達へのバレンタインチョコ・プレゼントの相場は?

友達へ贈るバレンタインチョコの平均予算は、「1197円」

意外と多いと思われた方もいるのではないでしょうか?最近は数をあげる「バラマキ型」から、

本当に親しい友達のみにあげる「厳選型」にシフトしているのも背景にありそうです。

ただし、チョコ以外のプレゼントに関しては、

勘違いさせてしまう事を懸念して渡さない人が多いようですよ。

会社(職場)の社長へのバレンタインチョコ・プレゼントの相場は?

職場での義理チョコはとっても神経を使いますよね!

会社のトップである社長さんに贈るバレンタインチョコの相場はいくらぐらいなのでしょうか?

なんと!キャリアウーマンの2割が社長に義理チョコを渡しているとのことです!

(出典:オリコンニュースeltha https://beauty.oricon.co.jp/news/51791/full/)

社長さんに特化した金額のデータはありませんが、

次項目の上司へのバレンタインチョコの相場とほぼ同等…

もしくは少し上乗せした金額になると思います。

会社(職場)上司へのバレンタインチョコ・プレゼントの相場は?

職場の上司へのバレンタインチョコの平均予算は「983円」でした。

相場としては、「500円~1000円」が妥当なようです。

ビジネスマナーとして、1000円は超えないこと、周りの女性社員たちと金額の足並みを揃えること、

または合同で購入すること等がネット上で調べると出てきます。

会社によってルールは様々なようですが、かなり皆さん気を使って準備されるようです。

チョコ以外のプレゼントも特別感が出てしまうのでNGだそうですよ。

義理の父へのバレンタインチョコ・プレゼントの相場は?

一番あげやすいようで、実は難しい配偶者のお父さんへのバレンタインギフト。 

平均予算は「1450円」

配偶者への予算よりも少し下がるけれど、義理チョコの中では一番高い金額となります!

ただ、あげないという方も多い様です。

ここでも、「あげる」「あげない」も含めて、義姉妹と足並みを揃えること、

義母にお伺いを立てることなどのルールがあり、かなり皆さん気を使って準備している印象です。

チョコレートではなく、お酒などお義父さんの趣味に沿ってプレゼントを贈るのも良いかもしれませんね!

Sponsored Link

バレンタインの相場はいくら?本命や会社や友達などの関係別に平均予算を調査:まとめ

バレンタイン年々形を変えていて、

相場もそれに合わせて変わっているというのが今回調べてみて分かりました。

2019年現在、数多く買うのではなく、質の高いものを大事な人に贈る傾向にあるようです。

ちなみに、バレンタインチョコを贈る相手別の平均予算で一番高いのは「恋人用」ですが、

二番目は「自分用」で2059円でした!

バレンタイン 相場 いくら 本命 会社 友達 関係 平均 予算

(出典:楽天インサイトhttps://insight.rakuten.co.jp/report/20190131/)

まず自分用に買って味見してみてから美味しかったものを本命に贈るというのも、良いかもしれないですね♪

Sponsored Link

 



 - イベント・行事