バランスボールの寝かしつけで負担が軽減!赤ちゃん(0歳児)でも使えて効果はあるの?

   

赤ちゃんの寝かしつけって本当に大変ですよね(;^_^A

なかなか寝ない子だと、朝まで抱っこなんてこともザラにあります!

ずっと抱っこしてると、夜が長く感じられて腕もしびれてくるし、立ったままで足もパンパン!

寝かしつけるだけでクタクタになって親のほうが泣きたくなっちゃいますよね><。

バランスボールを使うことで、そんな寝かしつけがすごくラクになるって知ってました?

そんな便利なバランスボールを使った、寝かしつけ方法や効果を調べてみました(/・ω・)/

Sponsored Link

バランスボールは寝かしつけに効果あり(泣き止む)?

バランスボールは寝かしつけに効果があります。

なぜならバランスボールは、赤ちゃんの大好きなリズミカルな揺れを作りだすからなんです。

揺れを感じることで、ママのお腹の中にいるような安心を感じるんです!

赤ちゃんを抱っこしてスクワットすると、

泣き止んですっと寝てくれるといった経験がある方も多いと思います。

スクワットも、まさに赤ちゃんの好きなリズミカルな揺れ!

バランスボールに座って上下することで、その揺れを簡単に作りだすことが出来るんです(*´з`)

バランスボール 寝かしつけ 負担 軽減 赤ちゃん 0歳児 効果

バランスボールの寝かしつけで負担が軽減!

バランスボールで寝かしつけをすることで、膝と手首の負担が軽くなります。

赤ちゃんはただ抱っこするだけじゃ寝てくれません。

立ったりスクワットしたりじゃないと寝ないんですよね。これって本当に疲れるんです……。

しかし、バランスボールでの寝かしつけは、ボールに座って弾むだけですから膝の負担が軽くなります。

座っての抱っこなので、手首にかかる力も分散されてとてもラクなんです!

実際にどのくらいで寝付くのか?

バランスボールを使用しない場合の寝かしつけ時間は、平均30分です。

赤ちゃんは朝までずっと寝ないで何度も起きるので、これを一晩中繰り返すんですね。

一方バランスボールを使用した場合、リズミカルな縦揺れを連続して起こすことが出来るので、

10分かからず寝てくれます。早い子だと5分くらいで寝ちゃうことも!

Sponsored Link

バランスボールで寝かしつけは何歳から?赤ちゃん(0歳児)にも使える?

バランスボールでの寝かしつけは新生児からOKです。

ちゃんと首もとから頭を支えてあげれば全く問題ありません。

それでも「新生児に使うのは心配……」という人は、

首がしっかりしてくる生後2ヶ月を目安に使っても良いですね。

バランスボールで寝かしつけの具体的な方法

ここからは、具体的な方法についてみていきましょう!

①赤ちゃんを横抱きにしてバランスボールに座る

②抱っこしたまま優しく上下に弾む

たったこれだけ!

簡単すぎてびっくりしちゃいますよね( ゚Д゚)

でも、この方法で驚くほどすんなりと寝てくれるんです!

バランスボールで寝かしつけした人の体験談

ここからは実際にバランスボールで寝かしつけをした方々の体験談を見て行きましょう!

バランスボールいいですよ!抱っこで座ったままポンポンしてれば結構寝ます。

あとお金があれば自動のハイローチェア。これがあったらうちの子ならイチコロですね(笑)

残念ながらうちは手動ですが…

引用:yahoo知恵袋

スクワットで寝るなら、バランスボールを試してみるといいかもしれません。

うちの場合、ちょうど抱っこで寝かしつけをやめる1週間前に買ったので、

あまり長くは使わなかったのですが(笑)

だっこしてバランスボールでポンポンしてたら簡単に寝てくれましたよ!

これは楽だ!と感動しました(笑)7ヶ月半の今では普通に遊び道具としても使ってます。

もし良ければ試してみてください。

引用:yahoo知恵袋

バランスボールで簡単に寝てくれると、親としては感動ものですね!

今までの苦労は何だったの……という感じで(笑)

しかもバランスボールなら、体にあまり負担をかけずに産後のダイエットとしても使えます!

寝かしつけに使った後はダイエット、その後は子どものおもちゃとして使えるなんて一石三鳥ですね!

では、バランスボールに座るだけでどのくらい効果があるのか?

詳しくはこちらの記事をご覧ください!⇩

バランスボールに座るだけの効果とは?ダイエットや腹筋にも効くのか体験談から調査

Sponsored Link

バランスボールで寝かしつけの注意点!皆に効果があるわけではない?

とっても便利なバランスボールですが、残念ながら全員に効果があるとは言えないんです(;´・ω・)

また、寝かしつけの際には注意点も…では早速、見て行きましょう!

バランスボールで寝かしつけを行う際の注意点

最も注意しなければいけないのは、バランスを崩さないことです。

寝かしつけの時は、赤ちゃんを抱っこしている方も眠気のピークのことが多いですよね。

そんな時、バランスボールに座りながらウトウトしてしまうととっても危険!

体勢が崩れて赤ちゃんごと転んでしまいます。

そうならないように、両足をしっかりと床につけて寝かしつけする必要があります。

バランスボールで寝かしつけは全員に効果があると言えない

バランスボールでの寝かしつけは、縦揺れが好きな赤ちゃんには効果絶大です。

でも反対に横揺れじゃないと寝ない子には、効果が薄いんですね。

基本的にバランスボールは上下の揺れを作りだすものなので、

残念ながら全員に効果ありとは言えません。

バランスボールの寝かしつけで負担が軽減!まとめ

寝かしつけは毎日のことなので、寝てくれない赤ちゃんに

「気力も体力が限界……」と悩んでいる方も多いと思います。

でも、バランスボールを取り入れることでずいぶんとラクになるんですね!

赤ちゃんが寝ない時には、ぜひバランスボールで寝かしつけを試してみてください。

Sponsored Link

 



 - 生活