水筒にミルクココアを入れたい!安全に飲むための注意点や工夫とは?

   

寒い時期の温かいココアは心も体も温めてくれますよね。

そんなホットココアを水筒で持ち歩きたいと思ったことはありませんか?

私もその一人です。

ココアって入れても大丈夫なのでしょうか?

特にミルクココア。

乳成分が入っているため腐りそうなイメージもありますし、なんだか不安ですよね。

そこで!

安心してミルクココアを水筒で飲める方法をお伝えします!

これは私がミルクココアを入れたくてしょうがなくて

(なんせミルク入りじゃないと飲めず…笑)

調べ、検証した結果です!

まずは、ココアは基本的に水筒に入れてもOKなのかというところから見ていきます!

Sponsored Link

 ミルクココアは水筒に入れはダメ?腐ったり酸っぱくなる?

ココアを水筒に入れてもOKか・・・?

「ピュアココアは水筒に入れることができる」

ん?ピュアココア?ミルクココア?

ピュアココアとミルクココアの違い

実は水筒に入れられるかどうかを判断する上で非常に重要な問題「ピュアココアかミルクココアか」なのです。

 

ピュアココア砂糖や牛乳が入っていない純ココア。苦みがあります。

ピュアココアは砂糖がカットされている分、タンパク質と脂質が少なくなっています。

・ぶどう糖、脱脂粉乳、乳糖、香料、乳化剤、pH調整剤

などの添加物は入っていません。成分表で見てみてくださいね。

 

ミルクココア調整ココアとも呼ばれ、砂糖や牛乳などが入っています。甘味があります。

ではどうしてこの違いによって水筒に入れられるかどうかが決まるのでしょうか。 

乳製品は水筒に入れられない!

実は水筒に乳成分は禁止されています。

なぜならば腐食などが起こるからです。

牛乳や、乳飲料、果汁などは入れないでください。腐食や変質の原因となります。またそのまま長く放置した場合、腐敗、変質により、ガスが発生して本体の内圧があがり、せんやふたが開かなかったり、内容物が吹き出たり、部品が破損して飛散する危険があります。

引用:タイガーHP

つまりは乳成分の含まれていないピュアココアはよくても、乳成分が含まれているミルクココアは入れられないのです。

禁止されているだけではありません、さらにはこんな話もあります。 

水筒にミルクココアを入れたい!安全に飲むための注意点や工夫とは?

ミルクココアを入れると酸っぱくなる?腐る?

冒頭で話したように牛乳が入っていると腐りそうなイメージがありますよね。

この「酸っぱくなる」というのはつまり「腐っている」ということです。

ではなぜ乳成分が含まれているものを入れると腐ってしまうのでしょうか。?

原因その1「牛乳」

牛乳の成分というのは水筒のパッキンの隙間などに付着しやすく、そこから臭いが出たり、腐敗が進んでしまったりするのです。

菌が繁殖しやすい状況になるため、腐ってしまうのです。

原因その2「手入れがきちんとされていない」

実は入れるものだけではなく、水筒のケアも非常に重要になってきます。

そのままはもちろんダメですが、普通に洗うだけじゃ落ちきれない汚れも水筒にはたくさんあります。

※水筒のケアについては、後ほど詳しくお話します!

 

では実際に水筒をココアに入れてどうなったか、私の周りの人に体験談を聞いてみました。

 

Sponsored Link

 水筒にココアを入れるとどうなる?体験談

実際に水筒にココアを入れた人の体験談をご紹介します。

「ココアの臭いがすごくて水筒をココア用にせざるを得ないくらい、他のものには使えなくなった」

「意外と水筒でもココアは飲めたけど持ち歩く環境が整ってないと怖かった」

「パッキンなどを洗うのは面倒だったけど、泡スプレーと週に一度くらいの漂白でそんなに気にせず使えた」

「牛乳入り(ミルクココア)はやめた方がいいと先輩に言われたので、会社についてから牛乳や砂糖を入れて飲むようにしている」

水筒にミルクココアを入れたい!安全に飲むための注意点や工夫とは?

ちなみに私はミルクココアを水筒に入れて何度か持っていきました。

一度目は室内でお昼ごろ飲み、変化もなく(ないように思え)美味しく飲めました。

ただやはり水筒に匂いはついてしまったので、漂白をしましたが、気にして嗅ぐと臭いがわかる…という程度でした。

二度目は公園にもっていったとき(真冬)でしたがこちらも問題はありませんでした。

ただ室内の時とは違い、飲みほしてから水筒をゆすぐということが出来なかったので

家に帰って水筒を開けてみると強烈な匂いがしました。

さらに臭い残りもきつかったように思えます。

ただ腐ったような感じはしませんでした。(鈍感なだけ?笑)

 

メーカー側が牛乳などの乳成分が含まれているものを禁止している以上、

きちんと自己責任の下やらなければいけなそうですね。

 

では水筒にミルクココアをどうしてもいれたいというココア好きの方のために!!

どうすればいいのか解決策をお答えしていきます!!

Sponsored Link

 ココアを水筒に入れて持ち歩きたい!具体的な解決策と注意点

私が実際に体験した上での解決策をご紹介します。

みなさんの気になるところをまとめてみましたのでご覧ください!

お茶用とコーヒー&ココア用の水筒を使い分ける

お茶も結構臭いが残りますし、ココアで使った水筒にお茶を入れてみたところとても使える状態ではありませんでした。

(匂いが気になり、飲めませんでした…)

ちなみに、ココアにおすすめの水筒は

・プラスチック水筒 

プラスチック水筒の水筒であれば気密性がそんなに高くないので腐りにくくココアを入れておくことができます。

ただ保温性に欠けるので持ち歩いて飲むころにはぬるくなってしまっているかも…。

保温性のカバーを一緒に使うことをオススメします。

 やっぱりプラスチックは…そんな方にオススメ!

・コーヒーボトル

コーヒー用なので酸化しにくい構造で香りも楽しみやすい広口タイプ。

そして、オシャレ!!

ミルクココアや乳製品を水筒に入れて安全に持ち歩くための注意点まとめ

私が感じた注意点をお話します。

①漏れないようにふたをしっかりとしてボトルホルダーに入れて持ち歩く 

②沸騰させたお湯で作り熱いままいれて蓋をする

→ぬるくなってしまうと雑菌繁殖の原因に。 

③長時間ココアを入れておかない

→匂い移りの原因に。

④寒暖差が激しい(暖房部屋から寒いところの繰り返しなど)ところでの保管はしない

→温度の差でココアがぬるくなったりして腐る原因のもとです 

⑤すぐに飲む(水筒に入れてから6時間以内)

→ぬるくさせない

⑥毎回しっかりと洗ってよく乾かす

→雑菌は濡れたところでも繁殖します。

しっかり洗ったものを乾かすことでそれを抑えることが出来るのです

 

何度か使用して問題なくミルクココアを飲むことが出来ています。

ただ、安全面を考慮するとおすすめは「乳製品を飲むときにいれる」方法です。

あとで、こちらをご紹介します!

先に、乳製品を入れた水筒を洗い殺菌できる方法をご紹介します。 

Sponsored Link

乳製品を入れた場合の水筒を簡単に洗う方法!殺菌をしっかりしよう!

①用意するもの

・水筒の奥まで洗えるスポンジ(今では100均などでも取り扱いがあります)

・食器用漂白剤

②スポンジを使い食器用洗剤で良く洗う

③パッキンや蓋など細かくパーツが分解できるところはすべて分解して洗う。

④週に1度ほどは漂白剤(酸素系)につけて消毒する。

・牛乳には油脂分が含まれるので漂白剤で消毒すれば、乳成分まで殺菌することが出来ます。

・漂白剤の付け置き時間などはしっかり守ってくださいね。

 

水筒にミルクココアを入れたい!安全に飲むための注意点や工夫とは?

別の方法として

  • 泡スプレー

泡スプレーなども使えますが、ココアのカスがこびりついている場合があるので合わせてスポンジで洗う方が良いと思います。

スポンジで洗う前のつけ置きに良いかもしれません。 

  • 熱湯消毒

熱湯消毒もオススメ!

パッキンなどの小さいパーツはボウルに入れて、水筒はそのまま熱湯を注いでいました。

これは上記の方法と併用してやっていて、

なんとなく熱湯をかけたあとはスッキリしている感じがしたのでオススメです。

ただ煮沸消毒は水筒に適していないので要注意!

水筒が変形してしまうものもあるのでやらないでくださいね。

いずれの方法も洗ったら良く乾かしてから次の日使ってください!

 

ただ、やっぱりミルクココアを入れるのは心配という人にも大丈夫!

ピュアココアを美味しく水筒で飲む方法をお伝えします!

Sponsored Link

ちょっとビターな純ココアを、水筒でおいしく飲む作り方

私自身が安全にココアを楽しむ為の一番の方法だと思えているのが、

「ピュアココアを水筒でもっていって牛乳や砂糖などは飲むときに入れる」方法です。 

やはり大丈夫だろうとは思っても乳製品は腐りやすいのは事実。

かといってビターなピュアココアをそのままは飲めない…(おこちゃまか!)

ピュアココアをおいしく飲む方法

もちろん、砂糖や牛乳を入れても良いでしょう。

ですが他にもオススメできるものがあります。 

・はちみつ

健康・美容にもとても良いはちみつはココアとの相性も最高です。

とろみも出て甘さも出て純ココアがとても飲みやすくなります!

・クリーミーシュガーパウダー 

これは私が一番オススメするもの!!!!!!!!!

 

カルディで売られているクリーミーシュガーです!(カルディの回し者じゃないですよ?笑)

ミルクと砂糖が合わさったものがパウダーになっているのでこれひとつでピュアココアもとても飲みやすくなります。

嬉しいのがパウダータイプということ。

職場に牛乳を置けない…

そんな時でもこれひとつデスクに用意しておけばおいしいココアが飲めるのです!

これに出会ってから水筒にピュアココアを入れて外出先でミルクココアにして飲んでいますがとてもとてもオススメです!!

実際に水筒にココアを入れている人も、ミルクココアを直接入れるのにはやはりためらっている人も多くいました。

ですからピュアココアを水筒でもっていき飲むときに合わせた方がよさそうですね。

ココアは溶けにくいのでお湯を少量注いだあと、よーくかき混ぜてくださいね。

私も何度かやってしまいましたが、ココアの粉が溶け切らずにとてもうすーいものを飲むハメになりました。(正直おいしくありません笑) 

Sponsored Link

まとめ

やはり安心なのは

・ココアを入れやすい水筒

・入れるならピュアココアでトッピング(砂糖など)は別に持っていく

・洗うなどのケアは念入りに

というところでしょうか。

私は、冬は何度もココアのお世話になっています。

ただ乳製品というのは腐るとおなかを下したりしやすいので注意が必要ですよね。

ですので別々にもっていく方法で私は楽しんでいます。

日によって味付けを変えられるのも楽しみの一つになりました。

ちなみに水筒に味噌汁って入れてOKだと思います?

水筒に味噌汁を入れるのは大丈夫?正しい使用方法や工夫を紹介!

水筒って便利ですけど知らないことも多いです!

安全で楽しく!ココアを楽しんでくださいね。

 

Sponsored Link



 - 生活