フレディマーキュリーの恋人 ポールとメアリーの性格と現在は?

      2019/08/10

世界的人気ロックバンド「Queen」のボーカル、

フレディ・マーキュリーの生涯を描いた映画「ボヘミアン・ラプソディー」の映画が大ヒットしました!

皆さんはもう見ましたか?本当に感動しましたよね!(/ω\)

Queenのメンバーブライアン・メイ、ロジャー・テイラーが音楽の指揮をとり、

映画の楽曲にはフレディ自身(本人)の歌声を使用しています。

私もTOHOシネマの音が良いドルビーアトモスというシアターで「ボヘミアン・ラプソディー」を観てきました!普通のシアターと音が良いのがわかります。

ライブ会場にいるようでした!

フレディ・マーキュリーさんは1991年、45歳という若さでこの世を去っています。

人生の中でも重要な恋人の存在。映画の中でも恋人のメアリー、ポール、マッドハットンという方が登場していました。

その恋人達は実際どんな人物だったのか、また現在はどうしているのかを調べてみました。

フレディマーキュリーの恋人メアリーはどんな人?性格は?

フレディマーキュリーが生涯愛した人が、このメアリー・オースティンです。最初は恋人でしたが、別れた後も友人としてずっとフレディを支えていました。

メアリーはロンドンで産まれて、両親は共に耳が不自由でした。

映画にも父親が手話を使用してお話している場面がありました。

出会いは、バンドのメンバーであるブライアンの紹介でした。

ブライアンと付き合っていた頃に、Bibaという店でメアリーがアパレル店員として働いていて、紹介してもらったのだとか。

当時、フレディ24歳、メアリーは19歳です。それからは5.6年間はメアリーと同棲していました。

それが、フレディが男性と関係を持ち始めていた頃、メアリーは誰かと浮気しているのではないか、フレディが最近少しおかしいと思っていたそうです。

その後、フレディがメアリーに自分のセクシュアルを「バイセクシュアル」かもしれないとカミングアウトしたところ、メアリーが「あなたはゲイよ」と言って、その後は恋人関係ではなくなりました。

その後もフレディはメアリーの為にメアリーの隣に家を購入し、二人は友人として過ごしていました。

メアリーに彼氏ができ子供ができ、最初の子供、リチャードはフレディが名前をつけたそうです。

フレディが亡くなったあと、二人目の子供ジェイミーが産まれます。

ただ、その彼氏とは結婚せず、その後ニックフォールドという実業家の人と結婚し5年後に離婚しているようです。

フレディの最期の恋人はジムハットンですが、ほとんどの財産はメアリーが管理しているとのことです。

フレディが「何かが違わなければ僕の妻になっていたから」との理由だそうですが、それもありジムハットンとメアリーの仲はよくなかったみたいですね。

遺産だけではなく遺骨もメアリーに、誰にも見つかれないようにと頼んでいます。

フレディは「Love of My Life」という曲を出していますが、この曲はメアリーの事を想ってつくった曲だそうです。

性格については、フレディの最期の恋人ジムハットンが書いた本「Mercury and Me」という本の評価から、ジムの立場から見たメアリーはとても性格が悪くみえていたようです。

フレディと別れてからも、別の人と付き合って子供が出来ても、本妻気取りのように見えて、フレディがビッグになっていくから、その栄光にしがみついていたい。

ジムからの目線なので何とも言えないですが…。ジムとメアリーの仲は悪そうですね。

フレディマーキュリー 恋人  ポール メアリー 性格 現在

フレディマーキュリーの恋人ポールはどんな人?

ポールはフレディのそばでマネージャーとして9年間くらい働いていたようです。映画では悪役として描かれています。

フレディとメンバーの間の確執の原因はポールだとメンバーは思っていたらしく、元々メンバーはポールの事が好きではなかったみたいですね。

映画でもその様子が凄い出ていました。

映画を作成する際も、ポールについて話したくない人もいて、役柄を作るのが難しかったと役者がお話していました。Queenのメンバーとは仲が良くないことは言えますね!

ポールは、薬やお酒、パーティなどフレディを悪い方向へ導いていたようです。

ポールは北アイルランドのベルファスト出身で、1975年にフレディとバーで知り合い、彼氏のような関係になったようです。

1977年にマネージャーになり、映画ではポールを解雇したのはライブ・エイドの前ですが、実際はライブ・エイドの後です。

テレビでフレディがゲイだとアウティングしたというのも事実ではなく、「ザ・サン」というタブロイド紙に対して、フレディがジム・ハットンとの交際関係を暴露したことが原因です。

映画はほとんど事実に沿って描かれていると思いますが、ポールは実際よりも悪く描かれている可能性があります。

ポールは1991年にHIVで亡くなっていますので、結局実際はどうなのか本人に聞くことができないので、わからないですね。

フレディマーキュリーの最期の恋人ジムハットンはどんな人?

映画では、フレディの家で行ったパーティーの片付けにジムハットンがいて、一目惚れをしたように描いていますが、実際はロンドンのゲイバーだったようです。

その後、フレディの家に庭師として住み込むようになり同棲が始まったのです。

フレディは1987年にHIVと診断されましたが、ジムはフレディのそばを離れることなく、1991年11月24日にフレディが亡くなるまで看病をし続けました。

ジム自身も1990年HIVと診断されたようですが、フレディには黙っていたようです。

ジムはとてもフレディが好きだったんですね。

自分の病気を隠してまで看病し続けるってすごいですね

1994年ジムは「Mercury and Me」という本を出版して、変わらなかった最期の様子とかが判明されたようです。

ジムは2010年に亡くなっています。

フレディマーキュリー 恋人  ポール メアリー 性格 現在

フレディマーキュリーの恋人メアリーの現在は?

メアリーは現在67歳健在で、現在もフレディの家に住んでいるようですが、一般人であるために、細かい様子はよくわかりませんでした。

ただ、莫大な遺産もあることから二人の夫とは離婚されてますが、生活には困らなさそうですね。

映画でも人の良さが分かる優しい人なんだろうなと思います。

メアリーをメインで相続したフレディの遺産などについて書いた記事もあるので、よかったらみて下さい↓
フレディマーキュリーとメアリーは結婚関係?子供や遺産のその後も

Queenの曲は、いつの時代に聞いても時代を感じさせない全く違うジャンルだと思います。

曲は知っていてもそのバンド自体、ましてはフレディの事も「HIVで亡くなった人」という認識しか無かったので、今回映画を見て、こういう人だったんだ。

ととても感動しました。

今回大ヒットしている、Queen映画のタイトルにもなっている曲「ボヘミアン・ラプソディ」を張っておくので聞いてみてください。



 - ドラマ・映画