タートルネックはいつからいつまで着れる?気温からベストな時期を判断しよう

   

夏が終わり、少し気温が和らいでくる頃、そろそろ衣替えを始めようかな?

と思い始めると着たくなるタートルネック。

秋から冬にかけて空気が冷たい季節は、タートルネックを着たくなりますよね。

そんな秋冬アイテムであるタートルネックですが、いつからいつまで着ることができるのでしょう?

タートルネックを着る時期に決まりはないものの、季節外れの服装は避けたいものです。

そこで、タートルネックを着る時期と目安となる気温を紹介します。

Sponsored Link

タートルネックはいつからいつまで着る?最適な気温とおすすめの時期は?

タートルネックはいつからいつまで着ることができるのでしょう?

お住まいの地域によって、気温差がありますので、東京を目安に時期を見てみましょう。

東京とは、気温差が大きい地域にお住まいの人は、気温を目安に参考にしてみて下さいね。

タートルネックを着る時期

時期:11月~翌年の3月まで(東京)

温度:最高気温が15℃くらいから

がベストです。プラスでアウターがいるかどうかなど細かくみていきましょう。

タートルネックが出回るのは、秋服が出始める頃なので9月の終わりから10月頃ですね。

しかし、9~10月はまだ残暑が残っていたり、日によっては半袖を着ることのある時期です。

東京でタートルネックを着ても違和感がなくなる時期は、

朝晩は冷え始め日中を通して肌寒く感じることの多い11月からがベスト!

最高気温が15℃くらいになる時期ですね。

朝晩はもう少し気温が下がりますが、タートルネック1枚で過ごせる陽気はこの時期です。

12月になり冬の寒さが本格化してくると、タートルネック1枚では肌寒く感じます。

気温としては、日中の最高気温が13℃以下になる頃には、

タートルネックの上にアウターを着るのが丁度良い季節となります。

12月以降、2月の終わりくらいまでは屋外ではアウターと組み合わせ、

室内でもインナーと組み合わせて楽しむことができます。

3月に入ると少しずつ最高気温が上がることも増えてきますね。

晴れた日の日中は、15~17℃くらいまで上がることもあります。

このくらいの気温になると、タートルネックで暑いかな?

という時もありますが、見た目にはまだおかしくありません。

4月に入っても日によっては肌寒い日もありますが、春服を着るようになります。

最高気温が10℃前後など、極端に気温が低い日でなければ、タートルネックは卒業したい時期ですね。

結論としては、東京であればタートルネックを着られる時期は、11月~翌年の3月まで、

気温は最高気温が15℃からということになります。

とはいえ、一口にタートルネックといっても素材によって、適した季節や気温は多少異なります。

タートルネックの素材によって着られる時期を見ていきましょう。

Sponsored Link

ニット・薄手・ユニクロのタートルネックはいつからいつまで着る?

ニット、薄手、毎年購入する人多数のユニクロから出ているタートルネック、

それぞれの着られる気温と時期を紹介します。

ニットのタートルネック

ニットのタートルネックは、冬本番に入ってから着るのがおすすめです。

時期:11月下旬以降〜2、3月の始めくらいまで

気温:最高気温が15℃を下回るくらい

気温としては、最高気温が15℃を下回るくらい。東京でいえば、11月下旬以降ですね。

晴れて風もなく、暖かい日中であればアウターなしで厚手のニットを着ても良いですし、

少し肌寒い日であれば、薄手のトレンチコートと合わせても良いでしょう。

12月になり、本格的に冬の寒さが訪れたら

ニットのタートルネックだけでは寒いので、厚手のコートと組み合わせましょう。

気温にもよりますが、2~3月の始めくらいまでは楽しめるアイテムです。

薄手のタートルネック

時期:10月下旬、11月上旬〜4月の初め頃まで

気温:最高気温が17℃くらい

薄手のタートルネックは気温によるものの、

東京なら10月下旬~11月上旬くらいから着始めることができるアイテムです。

最高気温が17℃くらいですね。20℃くらいある日でも、

季節が秋になっているので、着ていても浮くことはありません。

ただ、生地が薄いため、防寒性は期待できませんので、

薄手のタートルネック1枚で楽しめるのは11月上旬くらいまで。

最高気温が15℃を下回ることも増える11月下旬以降になると、

手のタートルニット1枚では、肌寒く感じると思います。

11月下旬以降は、アウターと組み合わせたり、

12月になり最高気温が10℃近くまで下がるようになったら、インナーとして着ると良いでしょう。

3月に入り最高気温が15℃を超える日も出てきたら、また主役として着ても良いですね。

生地が薄いので、4月の始め頃までは楽しめるアイテムです。

ユニクロのタートルネック

時期:12月〜2月下旬、3月中旬くらいまで

気温:最高気温が15℃下回るくらいから

ユニクロでは毎年、秋冬の時期になると、様々な素材のタートルネックが出回りますね。

厚手のニットから薄手のものまで様々ですが、中でも人気があるのはヒートテックですね。

私も毎年、ヒートテックにはお世話になっており、秋になると早々に買い、冬本番に備えます。

しかし、ヒートテックはかゆくなってしまうという人も多いようです≻≺。

よく調べてからの購入をおススメします!

ヒートテックでかゆい・乾燥で肌荒れする!原因やそれでも着続けたい人の対策について

そんなヒートテックのタートルネックを着るのに適した時期は、

冬本番に入り最高気温が10℃近くまで下がることもある12月に入ってからがおすすめです。

ヒートテックは、吸湿発熱効果があるため、11月始めや3月中旬以降など日中は、

最高気温が15℃以上になることもある季節だと暑く感じることがあります。

また、吸湿発熱効果は寒い日は効果的ですが、汗をかいてしまうと、

汗が乾かずそのまま着替えずにいると冷えてしまうというデメリットがあります。

本格的に寒くなる12月から2月下旬~3月中旬くらいまで着るのがベストだといえるでしょう。

ちなみに私は、寒がり且つ冷え性なので、最高気温が20℃を切ったらヒートテックを着ていますが丁度良いです。

私のように寒がりの人は、11月から3月いっぱいまでは充分に楽しめるアイテムですね。

しかし、タートルネックで肩が凝ってしますことも≻≺。具体的な解決策はあるの?

タートルネックで肩こりがしんどい!原因と具体的な解決策まとめ

Sponsored Link

タートルネックはいつからいつまで着れる?気温からベストな時期を判断しよう:まとめ

タートルネックは、素材によって多少異なるものの、

大体11月から3月いっぱいくらいまで楽しめるファッションアイテムだといえます。

気温としては、最高気温が17℃以下くらいからが目安ですね。

また、素材によってはアウターやインナーと組み合わせることで、

長い期間楽しむことができますので、おすすめです。

Sponsored Link

 



 - 生活