フリースを着る気温は?ブランド別にベストな時期の目安を紹介

   

暖かい上に軽い、冬の防寒具のマストアイテムといえばフリース!

最近はおしゃれなものもたくさんあり、

老若男女に関わらず一人一着は持っているはず。

そんなフリースですが、

    「いつから着るのがベスト?」

    「どのくらいの気温まで1枚で着られる?」

    「ブランドによってどのくらい違う?」

フリースを着るか着ないか、どのブランドを選ぶのか?

寒い冬を乗り切る強い味方!

ここではフリースについて調べてみました!

Sponsored Link

フリースを着る気温とベストな時期は?

まず最初に、フリースの特徴といえば、

・暖かい     

・濡れてもすぐ乾く

・軽い      

・肌触りがいい

他にもたくさんありますよね。

では、そんなフリースを選ぶ際のポイントとはなんなのでしょうか?

フリースってどんな種類があるの?

フリースの種類は大きく分けて、

・登山用

・通常用(タウン用)

この二つに分けられます。

登山用のものはタウン用に比べると、

デザイン性よりも機能性を重視して作られています。

体へのフィット感や耐久性など、

極寒の山の中で寒さから身を守る為にたくさんの工夫がなされています。

とはいえ、最近ではタウン用のフリースジャケットも

デザイン性豊富で尚且つ機能性も良いものもたくさんあります。

フリースを着る気温は?ブランド別にベストな時期の目安を紹介

 

フリースと他の服の組み合わせにで、気温や気候の目安は違う

フリース生地というのはそもそも、風通しがとても良い生地なんです。

濡れてもすぐ乾くのはこのおかげですね。

フリース生地の弱点、「防寒」はできますが、「防風」はできないのです。

ですから風の強い日に1枚羽織るだけで外に出てしまうと、

「あれ?思ったよりも寒い!」

なんてことになってしまいます。。。

そんな日は、フリースジャケットの上にウィンドブレーカーなど、

防風効果のあるジャケットを重ねて着るようにしましょう!

暖められた空気がジャケット内に閉じ込められるので、とても暖かくなるんです!

フリースは「防風効果」は極めて低いです。

もし1枚で差らっと着たい場合は、風のない日にすると良いでしょう。

では、フリースはどんなときに着れば良いのか?

フリースの大きな特徴をみたところで、

フリースのブランドごとの気温の目安をみていきたいと思います!

Sponsored Link

パタゴニア・ユニクロ・モンベルのフリースを着る気温&時期は?

フリースジャケットといえばこのブランドを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

実際、お値段も様々で、違いはぱっと見あまり分からないですよね。

特徴をまとめましたので、フリースを選ぶ際の参考にしてくださいね!

パタゴニアのフリース

ストリートブランドとしてファッション性も高く、おしゃれな商品が多いパタゴニア。

数あり商品の中には、弱点であった「防風効果」のあるものもあります。

アウターとして一着持っていれば、気温が10度を切ってしまっても暖かくいられるでしょう。

また、ほぼ全てのフリース商品にリサイクルされたペットボトルから作られた生地が使用されているのもパタゴニアの特徴です。

品質の良いものを着てさらに環境にも良いというのは気持ちも良いですよね。

フリースを着る気温は?ブランド別にベストな時期の目安を紹介

ユニクロのフリース

ユニクロのCMを見て、フリースというものを知った方もい多いと思います。

ユニクロには、アウターとしてのフリースだけではなく、ニットフリース、ヒートテックフリースなど、

インナーとしても使えるフリースがあります。

冬の防寒はもちろんのこと、春先や秋口の20度くらいの季節にも使えそうですね。

モンベルのフリース

モンベルのフリースはこの3つのブランドの中では機能性を重視しているように感じます。

防風効果のあるフリースジャケットの種類も豊富で、軽量、薄い生地で暖かい商品もたくさんあります。

モンベルのフリースは耐久性と柔軟性に優れているので、運動の際にもおすすめです。

「山でも街でも暖かい」というキャッチコピーがあるほどですから、

中間着として重ね着をすれば、氷点下でも暖かいようです。

ブランドごとにフリースの特徴と目安をみてきましたが、

次は、具体的におすすめなフリースについて、気温別にまとめてみました!

 

Sponsored Link

気温で選ぶ!おすすめのフリースを紹介

ここでは気温に合わせておすすめのフリースを紹介していきます!

気温10度

おしゃれでかつ暖かい!

パタゴニア・クラシック・レトロ・X・ジャケット

機能性も良いし街でも使えて、

アウトドアを身近に感じられるアイテムで素敵です。

 

気温15度

モンベル・クリマプラスシーリングジャケット

フリースを着る気温は?ブランド別にベストな時期の目安を紹介

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1106672

モンベル・フリースシリーズの中で一番高い保温性を誇ります。

 

気温20度

一枚でさらっと着られる、尚且つ暖かい、

ユニクロ・ソフトニットフリースワンピース

 

、モンベル・フリースシリーズの中でもっとも高い保温性を誇ります。

引用:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/418319

 

朝昼夜と気温も変わるので着る服を決めるのって難しいですよね。

冬に大活躍のフリース、基本的には重ね着で氷点下まで耐えられるようです!

おしゃれなものもたくさんあります!

また、フリース以外にもセーターやタートルネックなども調べてみました!

セーターを着る気温の目安を素材別に!薄手や厚手コーデなどはいつからいつまで?

タートルネックはいつからいつまで着れる?気温からベストな時期を判断しよう

マフラーの毛がつかない対策とついた時の対処法を種類別に解説!

コーディネートも楽しみながら、

寒い日は重ね着をしたりして、冬の寒さを乗り切りましょう!

Sponsored Link



 - 生活