一年前の日焼け止めは使える?期限が切れてからの効果と安全性について

   

紫外線が気になる・・・!!

このままでは日焼けしてしまう><

それは絶対に避けたい!

あ!日焼け止めを塗ろう!

以前買って残っている日焼け止めがあった!

でも・・・去年のなんだけど・・・大丈夫かな?

と思っているそこの貴女!わかりますよ><

そろそろ紫外線が気になり出す季節。

去年のを綺麗に使い切っているならまだしも、残っている場合、

勿体無いので来シーズンになったら、また使おうと思って残っているなんて事ありますよね><

そう、私もそうです!

去年のを今シーズンに使えるのか不安ですよね?

そこで、肌荒れや効果は変わらないのか?

どれくらいまで使用出来るのか?

どうなっていたら、使ってはいけないのか?

調査してみましたd( ̄  ̄)

Sponsored Link

一年前の日焼け止めを使っても大丈夫?使ってどうだった?

医薬品医療機器等法では、化粧品の消費期限は、

製造してから未開封なら3年、開封したものは1年が目安だそうです。

高温多湿の場所は避けて、日の当たらない場所に置いていた時の目安です。

無添加化粧品は、使用期限が短く未開封で1年、開封したものは6ヶ月以内となっています。

種類などによって異なるので、チェックをしましょう!

しかし、1年以上経過したらからといって、使えないわけではないです。

使用する時には、匂いや変色、肌荒れを起こす場合があるので注意してください。

期限切れの日焼け止めを使ったらどうなる?体験談

期限切れの日焼け止めを使った人達の体験談を見てみましょう!

様々な意見がありました。

 

・去年の夏に使ってた日焼け止めを恐る恐る使ったけど、

変色も臭いもなかったので、使用してみたけど普通に使えた。

 

・余っていたので去年の日焼け止めを使ったら、顔の皮膚が鱗状にボロボロになり皮膚科を受診。

それ以来、絶対使い残しは使わないで使い切るようにしている。

 

・去年のなんて酸化してる上に、紫外線の下に行くので、

絶対私は使用しない。シミやシワやたるみの原因にもなる。恐ろしい!!!

 

肌質によりそれぞれ違っては来るでしょうが、

あんまりオススメでもないようですね・・・。

一年以上の場合

・スプレータイプのを2年越しに使ってみたけど、かぶれも何もなくて使ってます。

乳液とかのだと使いませんけど・・・。

 

・顔とか腕とかに塗ったら湿疹ができた・・・。そりゃそうだよなw

 

・車やビーチに持っていって、高温多湿に晒されていたので、劣化してアウト!

まぁ・・・使わないほうが無難ですね。

未開封の場合

・3年ぐらい未開封の日焼け止め塗ったけど、全然普通に使えた。未開封だから?

・未開封なんで、酸化してないし余裕で使う〜!全然何にもならない〜♪

・ちょっと怖いから、捨てた・・・。

様々ですね。やっぱり使用期限内で使い切ったほうが無難ですね。

Sponsored Link

日焼け止めはなぜ使用期限が定められているの?

日焼け止めって、なぜ使用期限が定められてるのでしょうか?

不思議ですよね。

知らない人も多いと思うので、一緒に勉強しましょう!

日焼け止めの使用期限(消費期限)ジェル、クリーム、乳液タイプ

日焼け止めで多いジェル、クリーム、乳液タイプは、油分が多いので酸化しやすいです。

水分と油分が分離しているのであれば、使用しないほうがいいです。

使用期限は未開封であれば3年、開封済みだと1年が目安となります

スプレータイプ

スプレータイプは油分がなく容器が密閉性の高い作るになっているので、

使用期限は少し長くなります。

使用期限は、未開封、開封済みどちらでも3年が目安となります。

オーガニックタイプ

無添加で敏感肌の方用に作られているので、防腐剤や殺菌剤が入っていません。

なので、長持ちはしません。

使用期限は未開封であれば1年。

開封済みであれば3ヶ月から6ヶ月を目安に使用しましょう。

日焼け止めはなぜ使用期限が定められているの?

酸化や劣化によって、シミやシワやニキビなどの肌トラブルに繋がる原因となるので、

そういった肌トラブルを防ぐために使用期限が決められています。

知りませんでした!安全をちゃんと考えているんですね。

では、期限切れの物は効果はあるのでしょうか?

Sponsored Link

日焼け止めの期限が切れの効果と安全性と注意点

期限が切れても効果はあるのでしょうか?

また、安全性や注意点などをまとめました。

よく読んで判断してくださいね。

効果

期限が切れているからといって、効果の違いは特にないようです。

しかし、防腐剤や殺菌剤の効果が薄れているので、

雑菌などが繁殖しやすかったりするので、

肌トラブルが起こったりすることもあります。

安全性

期限が切れているのであれば、顔には塗らずに腕や足、首に塗ってみましょう。

それで、何もトラブルがないようであれば、使用してもいいかと思います。

安全性を考えるなら、使用しない方がいいきもしますが。

その他注意点

肌荒れやシミやシワが出てくる可能性が高いです。

使用する時は、自己責任でやりましょう。

Sponsored Link

期限切れの日焼け止めを使う時の判断基準

変な匂いはしないか?変色していないか?見た目は?

肌に少量塗ってみて、肌トラブルはないか?判断基準を調べました。

自分でチェックしてみましょう!

開封してみて、買った時と色が違っていたら使用しないでください。

変色は劣化している証拠となります。

ニオイ

買った時と比べて、匂いが違ってたらやめましょう。

匂いが強かったり、腐っている臭いと思ったら絶対に使用しないでください。

見た目

日焼け止めを出してみて、水分と油分に分離していたらアウト!

すぐ捨ててください。

触ってみた感じ

触ってみて、少し固まっていたり固まっていたらもう使えません。

ポイですw

日焼け止めの期限切れは大体いつまで使える?

これまでにお伝えしているように、

基本的には使用期間は、未開封で3年、開封済みで1年が基準です。

保管場所により劣化も進みます。

高温多湿などは絶対に避けてください。

期限が切れていても使えはしますが、肌トラブルやシミやシワなどが出る可能性も・・・。

ところで、日焼け止めはどのタイミングで塗るのが効果的なのでしょうか?

日焼け止めは外出の何分前が一番効果的?30分前に塗る真相について

慌てて外出前に塗るのはNG?

詳しくは↑こちらの記事をご覧ください!

Sponsored Link

1年前の日焼け止めは使用しない方が良い? まとめ

肌トラブルを起こしやすいので、1年前の物は勿体無いかもしれませんが、

捨てたほうが無難だと思います!

肌トラブルなどを起こして、余計に病院代の方が高額に掛かる可能性も・・・。

怖い怖い・・・´д` ;

しかも、綺麗な白い肌を保つために紫外線予防を一生懸命しているのに、

シミやシワが増えても悲しいですし、泣けちゃいますよね( ;∀;)

日焼け止めは、開封したら早めに使い切るようにして、

使えるだけの大きさの日焼け止めを買うのもオススメです。

他にも、こちらの記事がおすすめです!ぜひご覧ください!

日傘があれば日焼け止めはいらない?紫外線に効果的なのはどっちでベストな対策とは

日焼け止めの効果は何時間持続する?塗り直すベストタイミングとは

上手に日焼け止めを使って紫外線対策をしましょう!

Sponsored Link

 



 - 美容・ダイエット